忍者ブログ
ソマリのイリヤに関するブログ。ふたりのらぶらぶばかっぽーぶりを文章&写真で記録したものです。動物実験していないブランドのコスメのレビューやアニマルライツについても話題にします。
[1] [2
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[08/23 HIVセルフ検査]
[08/18 HIVセルフ検査]
[10/12 Ranran]
[10/11 さおりん]
[09/25 ☆ネコの手☆]
[09/24 Ranran]
[09/17 Ranran]
[08/20 chizu7171]
[08/16 Ranran]
[08/14 ☆ネコの手☆]
カウンター
最新TB
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア


張り切ってバナーを作ってみました☆
サイトURL http://rockaroma.blog.shinobi.jp/

お持ち帰りでお願いします。リンクフリーですので、貼るも剥がすもお好きにどうぞ♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はきつねこにっきと言いつつも、2度目のロゼのピンです。

先週の土曜日のお話。
私が寝ていると,,,
「あおん。」

「あおん。」

ん〜?・・・( ・д⊂ヽ゛

この日の前日は研修(@横浜)で、折角横浜に居るんだから♥ってな訳で、しこたま中華&紹興酒を喰らっていたので、そりゃ〜よく眠っていたのです。
なんで酔っぱらって帰ってきて寝ると、あんなに気持ちがいいんでしょうね?

だからロゼが鳴いているのも、なんだか夢のなかで私に話しかけてくれているのかな?と思っていたような気がするんです。
と思ったら。



私をガン見(笑)

私が
「ん〜?どうしたの?ねねは今日、お休みだからあと3時間は寝るからロゼもねんねしちゃいなさいよ。」
と言っても

「あおん。」

「あおん。」

これがしばらく続き、
流石に無視できないよなぁ。
でも、めっちゃ眠いよなぁ。
休みなんだから、昼まで寝たいよなぁ。

瞼は重くのしかかり、それでもペン太郎片手にロゼの写真を撮る大バカなワタクシ。

で、ロゼのてっての前を見て気付きました。



あ、ネズミさんで遊ぼうって言ってたんだね?(*゚ー゚)v

私と遊びたくて、それで私を起こしてくれたのかぁと思っていたのですが。


ん?

なんか、めっちゃ偉そうに鳴いてなかったっけ?

「あおん。」

「あおん。」
って、字にすると「カンジ」が伝わりませんが
実際はかなり超然としたカンジで、
「たらは ねてないでアタチとあちょびなちゃい」
という訳がすぱっとハマるような。。。

まぁとにかく、かなり上から目線なのは間違いありません(笑)


で、ハッスルハッスル←古。
してくれれば私も起きた甲斐があったのですが、遊んでみるとあっという間に飽きて
「なんか ぜんぜんおもちろくないね。
ちゅぎは おちょとだねΨ(`∀´)Ψケケケ」
と、お外の催促,,,

いや、私、あなたがネズミさんで遊ぶというから起きたんですけど?

私、まだ眠いんですけど!!!(当時朝7:30)


と言いつつ、結局抱っこでお外に行きました。
だって、ここで
「お外なんて後にしてよ?私、寝たいから!」
と言ったところでロゼがまた
「あおん。」
としつこく私を起こすのは解っていたので、もう行きゃいいよ、と半分捨て鉢。

20分くらいお外の空気を吸って楽しんだところで、強制終了。

あとは好きにしてよ。
私は寝るから、と思ったら


ロゼ>あちょんであげるよ。

え〜??

わざわざまた元のネズミさんのところに戻って、しかもまたしてもワイヤーの内側に収まって、私に目で訴えるロゼ。

もういいにしてよ,,,

って、無理か。

まぁこの時は比較的よく遊んだので、まぁいいんですが。


ロゼ>けっこう まんぞくちたわ。
たらって、だいたいおるすなんだから このくらいサービスちてとうぜんよね?

あぁ、そうですか( ̄▽ ̄;)

結局平日と変わらない時間に起こされ、でもまた寝るのもなんか勿体ないので結局起きていましたが、なんとなくだるくてまたしてもにゃんことだらけて1日が終わってしまいました。

1日が過ぎるって、あっという間じゃないですか?

最近仕事をしていると、あっという間に定時になり
そんな毎日が続くと一週間が終わり
で、最終的に気付いたら一ヶ月が過ぎ,,,

今日なんて、まだ午前中のつもりでいたらすでに定時の17:30!
お前、昼を食べた記憶すらないのかよ?と自分で突っ込む。
私のなかで、1ヶ月前なんて過去より更に前の大過去です。

こんな調子でいたら、人生なんてあっという間に終わってしまうんでしょうね(T_T)
それで、気付いたらもう結婚するような歳もとうに過ぎ、イリヤも天寿を全うして先にお★様になって、で私だけが取り残される。

そして私は孤独死,,,

あぁ、なんか現実になりそうでイヤだよ。
でもそんな未来を想像してしまうんですねぇ。



ロゼ>ちょんな なげいてるじかんがあったら もっとアタチにつくちなちゃいよ。
そうちゅれば しあわせがくるからね♥  


ホンマかいな〜

今回のこの一件で、
ロゼはかわいい♥と思っていたのが結構鬼畜にチェンジ。

ロゼよ、もっと老体を労っておくれ,,,




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[1回]

PR
久し振りなイリヤネタはこのエントリの下にあります。
オシキャットの興味のない方はコチラからどうぞ☆


完全に私信なエントリです。
うちのロンロン(オシキャットのシルバークラシックタビーの男の子)の写真を整理したので、かわいいものだけ厳選して猫神(オシたちのブリーダーさん)にお見せしよう、というのがこのエントリの趣旨です。

ロンロンは今年で12歳。
かなり古いタイプのオシキャットですが、やっぱりタイプとしては古くてもかわいいものはかわいいんですよね。
最近の猫神はアメリカのトップキャッテリーからいい子を譲ってもらっているので、すごく洗練された子がコンスタントに生まれていますが、(その子と比較して)タイプ的に劣っているとしても「うちの子」が一番可愛いと思うのが猫親心ってものでしょう。

前置きが長くなりましたが、最近のロンロンかわいい写真館にようこそ♪


あれ、今の,,,虫さんだよね?と襖の虫を見つめるロンロン。
最近は「絶対に捕まえてやるんだからっ!!」
というファイトはないようです。

といいつつも、ゴ○ブリを見つけたときはハッスルします。
虫の種類でハッスルするかしないか決まるようですが、それならあんなキタナイものにこそハッスルして欲しくない,,,というのが同居人の心理です。



べらぼうにかわいい(///∇//) テレテレ
ロンは指先を見せると、「撫でてくれるのかな?」と思うらしく、すぐにすりすりしようとするんです♥
心を許した人にはとっても甘えん坊さんです。
お客さんはまるでダメだけど(笑)


写真を撮りたいが為だけに
「ロンロン、こっち向いてよ」
と呼んだら、元気よくお返事付きでこっちを向いてくれました☆
若干部屋が暗いのと、カメラの設定のせいでお返事してお口を開けてるところは撮れませんでしたが(シャッタースピードが遅い)かわりに「んで?」って言いたそうな表情は撮れました。

その後、ロンには「お写真が撮りたかっただけだよ〜」
と言ったら「あぁ、またそれね」って顔をされました。
ロンはカメラ嫌いではなくむしろ協力的ですが、何枚も続けて撮っているとうんざりしたような表情をします。
猫の撮影は手早く、ってことでしょうか。



寝室での写真ばかりですが、ここはロンロンがうちの中で一番お気に入りのスポット。
ほとんどのにゃんこが下の階で過ごすので、ロンは誰にも邪魔されない二階がお気に入りみたいです。ってゆーか、誰もロンにしつこいことしたりちょっかい出したりしないんだけどなぁ,,,


子猫のときはピチピチして、全然抱っこなんて出来なかったのですが(特に座った状態で抱っこしようとすると嫌がる)最近はわりと大人しく抱っこされることもあります。
写真は母親に抱っこされるロン。


嫌がらないけど、喜んでもいない微妙な表情かな?


お天気のいい日はお外でてけてけしてみたり。


走ってどこかに行ってしまおうとしたりということがないので、安心して見ていられます。


楽しそうに歩くので、また連れて行ってあげなきゃ!って思うらしいです。母親が、ですが。

私は近所に野良にゃんや外出自由なにゃんこもいるので、外に抱っこで行っても下に降ろすのは反対。
でもロンが楽しそうに歩いたり、気持ち良さそうにごろんごろん背中を地面に擦り付けていたりするのを知っているので、他のにゃんこは絶対に入れないようなところを作ってあげたいと思うんです。
そうすれば人間にとってもロンにとってもwin-winですからね。


陽当たりが一番いいケージの上でのんびりするロンロン。
そしてあくびつき。


キリリ系なお顔が好きな私としてはロンロンは正にツボにハマった猫。
でも性格はso sweeeeet!!
そのギャップが、私がにゃんこを好きで仕方がない理由の1つなのかも知れません。


意外と手ってやあんよは長いんですよ。


お澄ましロンロン。
小さい頃からピアノの上が大好きで、暖かくなるとそこでぺろ〜んとのびています。
まだこれは寒かった頃の写真なのでそんなことはしませんが。



〆はイリヤに優しいロンロン。
ロンは気が向いたときだけですが(というか主に冬のストーブの前でしかしませんけどね)イリヤに毛繕いをしてあげます。
イリヤはわりと自分の身なりには無頓着で←猫としてどーよ?(笑)
ロンはお兄さんっぽく振る舞いたいところがあるので、至らない弟を見るとやってあげたくなるんでしょうね。

また冬になって、2人がじっついて毛繕いしているところを見たいな♥

次回がいつになるか不明ですが、ロゼ編やノアちゃん編もやりたいと思います。

ではでは。

※ソマリネタでないので、ランキングバナーははりません。

拍手[1回]

南三陸で行方不明になっていた方の安否が確認できて、
2000人もの方が生きていたそうです!

南三陸って津波の被害が甚大だった所でしょう?
だからてっきり行方不明になった方はみんな津波で,,,と思っていたので
生きていることが判って本当に良かったです(*^o^)/\(^-^*)

あとは妊婦さんが出産して、無事産まれたそうです!
おめでたいことが続いていいですね(〃^∇^)

じゃあうちもついでにちょっとおめでたいことを♪
ロゼが11歳になりました!
11歳を迎えたのは13日なんですが、地震の被害の大きさがどんどん判明している
時期にこれはちょっと不謹慎だろ、と流石に能天気な私でも思ったので
自粛していました。


図−1 ぺろりん♪
お気に入りの食器棚の上で、私に「おりたいよぉ!」と呼んで催促。
自分で乗れるくせに、降りるのは自力ではできないらしい(笑)


図−2 11歳になってもbaby faceなロゼ
白熱灯モードで撮ったので、少し暖かみがある写真に仕上がりましたね。


図−3 ご機嫌でころんころんするロゼ
今度は通常モードで撮影。こっちよりは図ー1、2の方が好みの色合い。

地震の時は急いで私の処に駆け寄ってきてくれたロゼ。
ちゃんと信頼関係を結べる11年を過ごしてきました。
私ともですが、私以外の家族のことも好きで、一番好き嫌いがないかも。


ちなみにイリヤ的順序は,,,
私>>>>>>>>>>>>母親>弟>>>>>>>父親
ってカンジですかね。
私の言うことは聞きますが、母親の言うことは
気に入らなければ「ふん!!(怒)」です(笑)
好き嫌いがハッキリしている所とか私にそっくり。
ホント、育てたようにしか育ちませんねぇ(-_-;)




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

以前「カメラ女子 きょん♪」さんの写真教室で教えて頂いた
「前ボケ」という手法。

それを試したかったのですが、なかなか使える機会がありませんでした。

でも♪
今日は絶好の機会があったので、うーこをパチリ

それがコレ↓


なかなかうまくいったかな?
結構満足しています☆

成田幸満ちゃん(当時5歳)が
知的障害者の男に殺された殺された事件の判決が出ましたね。

結論から言うと、懲役15年ってぬるくないですか?
人の未来を奪っておきながら、自分はのうのうと生きてるんですよ?
それがムショの中だって、十分ありがたいことなのに。
(私は生きて努力さえしていればチャンスは必ず巡ってくるものだと信じています
この場合娑婆に出るのがチャンスってことになりますね)

更に懲役15年程度じゃ、実際は12年くらい服役すれば仮出所になって、
問題を何も起こさなければそのまま釈放。
罪を償ったことになって、過去の過ちはチャラです。

それってアリ?

服役さえすれば過去に何をしようが構わないって、本当にそうなんでしょうか?

仮にこの考えが正しいとしたら、
服役さえすれば殺人を犯してもいいことになりますよね?←極論。
(最も殺人犯はみんな服役なんかしたかないだろうけど)

それってどーよ、と個人的には思います。

私もかつて罪を犯したことがありますが
(刑法にも民法にも触れるようなことじゃありませんよ
念の為付け加えておきます)

誰にも罰せられない苦しさというのもあります。
罰せられれば、「罰を与えられたんだから」というアタマが働いて
なんだか服役したような気になって罪から逃れられるかも知れません。
まぁ勿論本当に自分の過去から逃れる方法なんてある訳ないんですが、
そういう気分になるってことはあるんじゃなかろうか、と個人的には思います。

でも何の贖罪もしていない私は、
一生この事実と向き合っていかなければなりません。

それでいいんです。
それが罪を犯した者の責任だからです。

勿論贖罪する気がない訳ではないですが、
何をすれば私の犯した罪が帳消しになるだろう?と考えた時
それに見合うようなものって何一つないんですよ。

つまり、自分の犯した罪は何かで穴埋めしようとしても
絶対に埋められないということに他ならない訳です。

失ったものはあまりに大きい。
それが命なら、尚更です。



更にこの事件は「知的障害者が起こした」事件としてもフィーチャーされています。

そんな何するか解らないようなヤツ、一生家の中に閉じ込めておけばいいのに。
どうせ人権なんて言ったって、人間としての尊厳もないんでしょ?
(人間としての尊厳の意味を理解していない、という意味だと思います)
そういう考えの人が出てくるのも仕方ないとも思う一方で、
私の知り合いに知的障害者が社会進出できるようにサポートするなんちゃら法人に入ってボランティアしている子がいるんです。
←すみません、なんという法人か思い出せなくて...

その子曰く、
「知的障害者って疑うことを知らない、子供みたいに純粋で素直な人が多いんだよ」
ということになるそうです。

例えば、お化けの話をすると本当にお化けがいると思って
←人の話は全部真に受けてしまう
話を聞き終わる前に
「こわいよぉ」
と抱きついてしまうんだとか。


人の話を真に受けてしまうということは、それだけ騙されやすいということ。
そんな人が警察や検察官に誘導尋問されたら、どうなると思います?
あちらさんの思うがままの調書を取って、それが裁判の時に資料として提出されたら
冤罪だろうがなんだろうがお構いナシに実刑判決が出てしまうんじゃなかろうか?

以前にも知的障害者が幼女に性的ないたずら目的で近づき、
結局は殺してしまったという事件がありました。@日本。
でも容疑者は平仮名しか読めない、計算(簡単な暗算)も出来ない程の発達障害者で
警察の人間が怖くて、「ぼくがやりました」と言ってしまったんだと
弁護士との接見で語ったと記録にあります。

だから今回の事件もそういうパターンかな?と思ったんですが
証拠などをみる限り、被疑者が真犯人なんだろうなぁと思います。←ド素人判断。

そこで話がまた冒頭に戻って、真犯人なら懲役15年はぬるい、
障害者だからといって刑を軽くするなんて言語道断だと思う訳ですよ。

障害者なら何をしてもいいのか!?ってことに話が飛ぶと思うんです。
でも障害があろうがなかろうが、社会に出て社会生活を営むなら社会人の1人。
今の日本は精神に問題があると罪に問えないことになっていますが、
誰が何をしようが、悪いことは悪いことなんですよ。
それ以外言いようがねぇ。というのが個人的な意見です。

弁護士はすぐに
「責任能力がない」
なんて言いますが、やったことはやったこと。

もう何をしても失ったものは戻りません。
本当にその重さを知っていても、まだそんなことぬかすかと思わずにいられません。
弁護士の悪口になっちゃいますが、あの人たちって詭弁家で、
ああ言えば上祐じゃないけど、そういうところありますよね。

特に殺人事件の場合、すぐに永山基準に照らし合わせて
「(この事件で)死刑じゃ刑が重過ぎて不当だ」
とか言うけど、いやいや、アンタが弁護してるのは殺人犯なんだから
死刑にされたって文句言える立場じゃないでしょ。

なんか幼稚な話になりますが、「悪いことをしたら罰せられる。」
これって社会の鉄則な筈じゃないですか。

自分がされたくないことはしない。
自分がされて嬉しいことだけを相手にもしなさい。
と保育園で教わらなかったのだろうか?

知的障害があるからこそ、厳しい社会に適応できるように甘やかさないで
ダメなものはダメとちゃんと教えて欲しい。

だって障害があったってなくたって、人間は社会に出なきゃ生きられませんからね。

知的障害者はただでさえ肩身が狭いのに(本人が感じているかどうかは別として)
こんな事件を起こされたら
全国の養護学校に石投げたりする輩も出るんじゃないかと心配なにょんこです。

もしも天国があったら、幸満ちゃんがそこで楽しい思い出を沢山作れますように...

長くなったのでまとめ
1 前ボケは使いようによってはかなりfantasticな雰囲気♥
2 障害者だろうが少年だろうが、
  悪いことは悪いと教える意味で普通に裁判をするべき
3 失われたものは二度と元に戻らない
4 幸満ちゃんのご冥福をお祈りします



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

去年から今年もやっぱり
「ガキの使い」を観て大笑いしながら年を越したにょんこです。
あんなんで笑えるなんて、本当におめでたいワタクシ。

明けましておめでとうございます。

友達からのあけおめメールにレスをしているところにロゼが
「んがぁ〜」
と言いながら私を呼びにきました。

私はガキの使いも観ていることだし、まぁどうせ
構って」とか「ご飯がないよ」、
と催促しているだけならもう少し後にして欲しいなぁと内心思いながら
「ロゼ,どうした?」
と、ロゼの方を見ずに返事していました。←猫同居人としては最悪ですね。

そうすると声がしなくなったのでロゼの方を見ると,,,


こんな瞳で無言で訴えるロゼ。

私>うわぁ〜、ごめんごめん。私が悪かったよ
ロゼ>ちゅまんない。

私>ロゼッタは何がお望みかにゃ?
←ロゼはまだ幼児なので、つい赤ちゃん言葉になってしまいます(笑)
ロゼ>,,,無言。


私のことをじっとりした目で見ながら、
寝床(母親の布団の枕元)でもみもみ始めたんです。
はっとしました。

あ、この子、
「もうねんねの時間だからあたちを寝かしつけなちゃい!」
って言っていたんだと気付いたんです。

私>ガキの使い観たいから後にしてなんて言ってごめんよぉ〜(;゚ Д゚)

折角のお誘い、断る訳にもいきません。

ロゼが気持ち良さそうにねんねするまで、
ずっとロゼのことだけを見て寝かしつけました。

お気に入りの座布団の上に移動して,,,


ロゼ>そうそう、あたちをきぶんよく ねかちつけなちゃい っていいたかったの。


ロゼ>ふぇ〜、きもちぃ。


ロゼ>ごほうび あげる。ちゅちてあげる。
私>新年から出血大サービスだね?ありがちょ☆

そんな訳で、今日のオチはですねぇ
ロゼが私に寝かしつけるようにかわいく要求した
ってことです。

えぇ、オチでもなんでもありません。

ただのノロケです(笑)



まぁこんなカンジでゆる〜くラブラブな♥マーク全開の
ウザイブログを更新していきますので、
こんなんがお気に召した方はお付き合い下さい。

ちなみに新年1回目の更新がオシネタですが、
このブログはきつねこにっきですのでソマリのイリヤが主役です。
でも今日は今日あったかわいいロゼッタの姿を記録しておきたくて
あえてオシネタで更新しました.

今年もいい年にしましょうね☆


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

この前の記事では妙なことを書いてしまってすみません
弱気になるとああいうことを考えてしまうんです。

前にも幸せだったのに突然落ちるということがあって、
それ以来幸せ過ぎると幸せでいることに恐怖を感じるんです。

幸せアレルギーなんですかね。

前そんなことを題材にしたショートドラマがあったような、なかったような,,,

後でじっくりお返事書かせてもらいますね!




それはそうと、女王様なうーこの為に、個室を用意しました。
まぁ用意したのは母親なんですが。

猫って一人っ子が好きじゃないですか?
だから一人っ子気分を味わえるように、
他の誰の匂いもしない車に乗せてあげるんです。

そうするとすっごく機嫌が良くて、ずっとゴロゴロ喉を鳴らしているんです。


これは車の後部座席の更に後ろの荷物を乗せるところに乗っている写真です。
ここがうーこの特等席なので、母親が更に居心地が良くなるように
フリース(キティちゃん柄です♪)を敷きました。

「ノアちゃん」というのはノアちゃんのブリーダーさんが付けてくれた名前で、
名前を変更してもいいならキティちゃんにしようと中学生の私は思っていました。


でももう5ヶ月ちょっと過ぎていたし、
すっかり自分を「ノアちゃん」だと思っているのに
名前を変えるのはかわいそうだということで、
結局変えなかったんですよね。

でも子猫でもないのに「キティ」っていうのも,,,アレですよね(笑)


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

テンプレートをクリスマスっぽくしようと思ったんですが
なんかいいものが見当たらなかったので、
去年使ったテンプレートに設定しようと思ったんですが。

Macで設定すると窓でデザインが崩れるし、
逆に窓で設定するとMacで崩れる,,,orz

疲れ果てて、昨日は窓では最悪な状態で寝てしまったんですが、
今日は朝からやってやるっと気合いで乗り切りました。
もしここ崩れてるよ、とか何かありましたら教えて下さいね。

よろしくお願いします。

さて本題。
今日は母親が撮った写真をアップします。
私ほどではないけど母親も写真を撮るんですが、
お披露目の場がないので私のブログでアップすることにしました。

ソマリしか好きじゃない人はスルーして下さいね。

ではオシキャット写真感の始まり始まり〜

大柄なうーこに合わせて少し大きめのベッドを購入したんですが
(直径52センチのカドラー)そしたらさすがに大き過ぎて...
なのでふわふわブランケットを入れて少し中身をかさ増し。
そしたらご機嫌でのどをぐるぐる鳴らして寛いでいるんです。



お顔のアップ。にゃんこのこういう表情を見ると、本当に幸せな気分になれます。
時たま「うにゃっにゃ!」って寝言を言うんですが、
どんな夢を見ているんでしょうね?(*゚ー゚)v


アンのお気に入りはこたつ布団を重ねた部分。
特に内側のボアが出ているとテンションがアゲアゲ


鼻を布団に埋めさせてもみもみ始めるのがアンのご機嫌サイン。
そして気が済むと、こうやって寝入ってしまうんです。
気持ちよさそー!


以前イリヤに意外とバラ色が似合うという記事を書きましたが、
シルバーの子はオレンジと合わせるとぱっと顔色がよく見えますね。


ロゼは女の子なので、やっぱりバラ色が似合う♪
キャットマンションの最上階にふわふわブランケットを敷いて、
屋上の居住性を高めました。ロゼのお気に入りスポットです。


ストーブ前が更に居心地よくなるように、と夏用の肌掛けを敷いてみました。
そしたらちゃんとそこに収まるように伸びるんです。
やっぱり猫は敷物が好きですね。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]



よく見ると、口元にお弁当(フリーズドライささみのカス)を付けています。

こんな台風の日にどこかへ出掛けるつもりだったんでしょうか?

ロゼはわりと度胸が据わっているので、一緒にピクニックに行かれそうです(*^^*)


明日はキャットショー見学に行ってきます♪
ソマリの写真をたくさん撮ってくるつもり。
お楽しみに〜★




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

弟が茶の間で仕事(注 実際はただのゲームですが、弟は仕事と呼んでいます)
をしていると、うーこ(ノアちゃんのあだ名)が弟に後ろからスリスリ。

で、そのまま座布団に伏せていました。



弟はうーこにめっちゃしつこいので
←好きならしつこくしなきゃもっと好かれるのにねぇ
弟に触られない、あるいは触られにくい場所を計算して近づきます。

しつこくされるのはイヤだけど、傍にはいたい。

う〜ん、微妙な乙女心ですね。



弟は仕事中は職務規定に則って集中しているので(笑 ただのゲームなのにね)
うーこに手出ししない。
うーこもそれが解っているので、仕事中は傍にいてあげるらしいです。


うーこ>ホントはじじ(弟のこと)のことも嫌いじゃないんだよ?
でもちょっと,,,ちゅーしようってしつこすぎるのよね。

まぁうーこは仕草がかわいいので(勿論外見もね!)ちゅーしたくなるのは解るけど
にゃんこの意思を無視したちゅーはよくないよね。

うちにはしつこくされればされるほど喜ぶ人が約一名いるので、
しつこくするならその人にして下さいってことで。


ロゼも弟の傍でうとうと。

前に後ろににゃんこがいてうらやましいぞ〜

ちなみに写真を撮っているにょんこの傍にはイリヤも来てくれませんでした。。
非モテ女子だからしょーがないか。




急に寒くなりましたね!
私はお腹を下してしまいました。。冷えちゃったのかな?

そろそろホカホカカーペットの準備しなきゃね★
みなさんも身体冷やさないようにして下され。

ちょっこし具合が良くないので、頂いたコメントのお返事&訪問は明日しますね。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日はちょっと急いでいるので手抜き更新で(汗)



flowerさんに頂いて、我が家で大活躍中のキッカー。

使い終わって転がしておいたら、ノアちゃんが巧い具合に枕にしていました★

ももちゃんの温もりを心地よく感じているのかも知れません。
他にゃんの温もりを感じて寝ることなんてないくせにね。

ノアちゃんは恐がりなので、自分に危害が及ばないと確信できないと
自分の間合いに猫を入れないんです。慎重派なんですよね。

コメントのお返事は今日中にしますね!


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

ずっと前に、女優nyaんです!のflowerさんに素敵なキッカーを頂いたんですが、
その時は未だうちの古いキッカーがあったのでおろさないでとっておいたんです。

でもついにその前代キッカーが汚くなってきたので使わせてもらうことに♪

まるで売り物のような完成度の高さで、飾りに踊る猫のストラップがついているんです。

まぁ猫たちはそんなのお構いナシに蹴り蹴り。

うちのにゃんこたちにとっては絶妙な大きさで蹴りやすく、全員大興奮でした!

じゃあ遊んでいる写真を,,,
まずはイリヤから。

flowerさんちももちゃんの匂いがするのか、しばらくは匂いを堪能。



イリヤ>これが ももちゃんのかほり,,,



イリヤ>なんだか せつなくなっちゃった。きゅんきゅん。

ごっちんごっちんしてブレてしまいました(笑)

とそこへ,,,



ノアちゃんが来て、「私に貸しなさいよ」とばかりにいきなりイリヤのお尻をがぶり!


ノアちゃんは自分の物になってしまえば満足らしい。
でもやっぱりももちゃんの匂いを感じたらしく、よ〜く匂いを嗅いでからなめなめ。

かわいがっているつもりなんでしょうか?( ^o^)\(^-^ )


この騒ぎを聞きつけて、ロンが来ました。
実は家の中で一番キッカーが好きなのがロンロン。
ロンも気に入るだろうなぁと思ったら。。




いきなり本気モードで蹴り蹴り!


でも時々ぺろぺろ。←どういう意味?


ごってんごってん格闘して


とっても楽しそうに遊んでいました♪


イリヤ>(キッカーをももちゃんに見立てて)ももっちは おれのおんなだぜ!


イリヤ>flowerさん ありがちょ☆



flowerさん、素敵な贈り物をありがとうございました!
そしてレポが遅くなってごめんなさい。
とってもキレイにラッピングされてて、おろすのが惜しくなっちゃったんです〜
←貧乏性。



お友達のRanranさんのご実家のダイくんが虹の橋を渡りました。
早すぎる死に、どうしてこんなことになってしまったのだろう?と思います。
お家の方を向いて亡くなっていたと聞いて、胸がキュンとなりました。
おうちに帰りたかったんだよね?

ご冥福をお祈りします。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

前記事ではleo starさんちのかわいいnyaみりーを紹介しましたが、
うちのにゃんこもかわいいですよ〜♪

ロゼがお風呂場で寛いでいたんですが、私が洗面所に手を洗いにいくと...


ロゼ>ねね、きたのね♪なでなでしてよ!



私>とりさん来てた?
ロゼ>うん、きてたよ〜


私>ろじぇはかわいいなぁ〜キュ=(*´∀`*)⇒ン
ごっちんごっちんしてくれるんだよね♥



勿論ソマリも可愛いけど、やっぱりうちの子が一番!
2人っきりになるとかわいく甘えてくれてスキンシンップが大好き♥
(イリヤもそうですが、なんで2人っきりにならないと甘えてくれないんでしょうね?やっぱり照れるのかしら?)

今日はロゼのかわいい画像集でした☆


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日もまたしてもノアちゃんネタ。
きつねこにっきじゃなくなってますね(笑)

でもどうしても今日中に書いておきたいんです


ノアちゃんは猫にしては鈍臭くて、高いところが苦手。

乗るのはいいとして、降りるのが本当に怖そうなんです。
だからお迎えに行って、
「背中に乗っておんりしよう(=降りるの意味)」
と背中を差し出してあげないといけません(≧∇≦);


↑ケージに乗ったノアちゃん。
「降りたいの」と言ったら、もちろんお迎えに生きます。

いつもなら背中から降りると
「たまたまおろしてもらっただけだもん」
とでも言いたげにさっさと背中をけり跳ばして降りて行くんです。
今日も例に漏れずそうだったんですが、1つ違うことがありました。

それは
ありがとう」のすりすりに来てくれたこと。



何度も何度も私の掌にごっちんごっちん額を押し付けて、
細くした目で私を見るんです。(甘えている時の表情)

それがどうしても「ありがとう」と言っているようにしか見えなくて。

本当は普段もそう言っていてくれたのかもしれません。
でもノアちゃんの表情の変化に気付かず、見落としていたんじゃないだろうか。

だってノアちゃんを降ろした、私はそそくさと作業に戻ってしまうから。

なんか悪いことしてたなぁ。


これでますますノアちゃんがかわいくなっちゃう。

みなさんも猫の表情の変化、見落としていませんか?
猫ってちゃんと表情の変化や声で、自分の気持ちを伝えていると思うんです。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

もうダメ。
暑過ぎる。
なんでこんなに暑いの!?

と思ったら、下がカーペットじゃないかぁ(_´Д`)ノ



という訳でござを買ってきて敷きました☆

これで快適だね、ノアちゃん♪


と思ったら、またカーペットの方に行っちゃうし。。
親の心子知らずめ。

暑くないのかっ?

ご本ニャン様は至って快適そうなので、そっとしておくことに。

デブなのに暑くないのかしら?
人間のデブ(=私)は暑いのがまるでダメなのでエアコンの設定温度を17℃にしています。

非国民とでも何とでもおっしゃい!
暑いと何も手につかないんだから、仕方がないじゃないですか。


イリヤは私ほどは太っていないせいか、まだ廊下でべろ〜んと伸びています。
人間でいうと60Kgってとこかしらねぇ。


ちなみにタイトルのうにゃみにゃみというのはノアちゃんの呼び名の1つです。
もう原形を全くとどめていませんが、
「うにゃみにゃみ」
と呼ぶとお返事してくれます。

賢いなぁ。

じゃあ人の心を察してござに居てくれたっていいじゃないか。
え?それは無理?

あぁそうですか。


後ほどコメントのお返事させてもらいますね☆

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]


イリヤとそこそこ仲良しなロゼ。
今日はロゼの写真をアップします。


ロゼ>ねね、おしゃしんやめて、あたちとあちょんでよ!
私>ろじぇがかわいいから、お写真撮ってからね?
(ロゼは普段、小テトとかろじぇって呼ばれています)


ロゼ>まちきれまちぇんよ〜
ねねはのろまだから。。。ブツブツ。



私>ねぇんぇ、すっごくこのCDいいよ!ロゼも聴く?
ろぜ>はやくちなちゃい!



私>あ、知らないうちにアレクシアのタトゥーに色ついてる。
なんでこんな親父のタトゥーを入れちゃうんだろうね?
画像参照↓

ロゼ>あたちはそんなのちらないもんねーだ。


私の大好きなeyes set to killというバンドが新譜を出しました♪
2ndでちょっとこけましたが、3rdで見事大躍進!!
ドラマティックに曲が展開して、個人的にスゴく好みです。

アレクシア(リードvo)のボーカルも繊細さだけでなく力強さも加わってパワーアップ!

日本でライブやって欲しいバンドナンバーワンです☆

ちなみにこの後ロゼと遊んだんですが、私が写真撮っている間ずっとクネクネしながら待っていてくれました(笑)

どういう意味なんだ?

何年同居しても完全に理解し合える日なんて来ないんでしょうね。
その点は人間の親子と一緒です。

だから少しでも理解しようという気持ちが沸き上がってくるんだと、個人的に思っています。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]


ロンロンは渦巻き模様のかわいい男の子。



図体はデカいですが(6Kg以上はあります)小心者で雷が大の苦手(笑)
だけど人間大好きっ子で、撫でてあげるとすごく喜んでくれます♪



仲良くなると、手も握らせてくれるんですよ〜
(猫の最大の武器である手っては触らせてくれない子もいます。)



ジェントルマンなロンロンは、手にちゅーしてくれます
個人的に手にちゅーされるのって大好き。
だってお姫様扱いされているみたいじゃないですか?



気分が乗ってくると、
「あのね、おなかもなでてほしーの」
とごろんしてアピール。
基本甘ったれですからね。(ノアちゃんには意地悪するけど)



ちょっと暗いけど、お気に入りの一枚。
母親が、ロンロンにおでこごっちん☆
ロンも嬉しそうにしていて、こっちまでホッとするような一枚ですね。



ロンと母親が仲良しなところをもういっちょおまけ。


ロンちゃん、お目めがなくなってるぞ〜



あ、普段からこんな甘ったれな訳ではないですよ。
いつもはこんな顔してます。





にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

非常に困ったことに、イリヤは隙あらば勝手に外へ行ってしまいます。

ロンロンが窓を開けることに人生の意義を見出していて、どこでも開けちゃうんです。
そうると、1の子分のイリヤが張り切ってお供に行ってしまうという訳ですよ。

困ったもんだ。やれやれ。



今日も、母親が網戸にしてうっかりうたた寝をしたらロンが開けてしまって、ノアちゃん、アン、開けた張本人のロンが外でゴロゴロお芋になっていた。

特にロンはすっごく気持ち良さそうで、砂利に背中をこすりつけて、うにゃうにゃ言っていました。

で、別にロンは出ても気が済むまでゴロゴロできれば自分から帰ってきます。
あんまりにも人間がボンクラで気付かないと、
「あぁあぁ〜ん!!」訳)恐らく、なんですが
「あのね、ぼく外だよ!!なんで気付かないのさ!」
とアピールします(笑)

まるで、出られたことを報告しているみたいでしょう?

ノアちゃんは、猫草に飢えている時に外に出てしまうことが多い傾向にあります。
今日も草を食べているところを捕獲しました。

普段なら
「そうだね、最近猫草食べてなかったね。また新しいの買って来てあげるから、お家に入ろうね」
で済むんですが、昨日見知らぬにゃんこが歩いていたのを目撃しているので、心配になって手も足も全部消毒しました。

具体的な数字は忘れてしまったけれど、かなりの率で野良猫は猫エイズか白血病のキャリアなんです。
どっちも感染力はそんなに強くありませんが(同じ土の上を歩いただけで感染することはないって意味です。)やっぱりどうしても心配で。。。


全部の猫にちゃんとしたお家があって、ストレスがなければキャリアでも発症しないで天寿を全う出来ます。

やっぱり完全室内飼いじゃないとダメですね。


あ、お家繋がりで思い出しましたが、里親様募集していたキジトラの子猫は、無事新しいお家が見つかりました!
なので、募集の生地を下げますね。

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日は時間がないので、写真だけペタしていきます。



ソファでくっついて寝そうなロンロゼ兄妹。


私>お兄ちゃんの隣は落ち着いていいね〜(^^)
ロゼ>にぃちゃ、だいちゅき

と、かわいく答えるロゼとは対照的に


ロン>とゆーか、重い。。。

なんかつれない表情ですね〜
かわいい妹が嬉しそうにしてるのに、そんなんじゃ甘えてくれなくなっちゃうよ??


明日はイリヤのおやつを紹介しますね!


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww


拍手[0回]

今日は寒かったですね〜
昨日と温度差が20℃弱もあって、にゃんこもまた団子になっていました。











仲良しコンビのロンイリが、猫団子形成。


ってそれだけなんです。
この2ニャンだと本気の喧嘩にもならないので(小競り合いくらいはあるけど、仲がいいからしてるってカンジ)安心して見ていられます。

今日は眠いからこの辺でbye☆


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]



久し振りにストーブを点けました。
今日は真冬並みに寒いですね。風も強いし

そんな日はお家でぬくぬくが一番だよね♪

仲良しなロンイリペアはストーブ前でゴロゴロ。
お芋さんになっています。



撫でるとこの笑顔。
いいね〜、いい表情だよ☆



イリヤもうっとり。

ネコ撫でて
日が暮れ行くのを楽しむ。

なかなか風流です。

夏はビール冬は猫ですね。



お家に居られる子はぬくぬくだけど、今日も外で生きている子はこの冷気から身を守る術はあるのだろうか?



室内飼いの猫が行方不明になってしまったのに、
外で生きる喜びを知ったんじゃないか?
なんて言っている輩がいます。

しかもただの猫同居人ではなく、ブリーダー。

ブリーダーにもいろいろ種類がありますが、この人は専門の知識もないのに繁殖をしている。いわゆる「にわかブリーダー」。

いや、猫って確かに外に出たがりますよ。
でもね、それは外で生活したがっているからじゃありません。

外に捕まえられそうな虫がいるから。
ちょっと鳥さんを近くで見たいの!

猫の要望はあくまでも一時的なもので、ずっと寒い夜も暑い日中も外に居たいとは思っていないと思うんですよ。

その証拠に、昔よくあった外出自由な猫も夜になれば帰ってくるし、暑い日は外に出ないらしい。
快適なところで暮らしたいはずなんです。

だから、どうか猫が外に出たいと言っても抱っこでお外の様子を見せてあげるだけにして欲しいです。

外は悪意と感染症の原因になるウイルスや細菌で溢れているから。



あ、脱線した。
とにかく、猫はお家の中だけでかわいがるというのが正しい猫同居人のあり方だと思う、ということが言いたいのです。





あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

最近ブログの更新がお休みがちなのは、三次元ライフ(=実生活)が充実しているからです。

実生活が楽しいと、自然とPCのスイッチさえ入れることがなくなる訳で。。。

写真もどんなところを撮っても以前撮ったものと似たり寄ったり。
なんか新しいネタを開拓しないといけませんね〜

そんな訳で今日はアンネタ。



いじめられっこなので(といってもちょっかいを出される程度)、すぐにニャンションに隠れます。

本人はいじめられたくなくて入っているんでしょうが、私にしたら
「かわいい姿を拝ませてくれてありがとう
です。

なんか小さい穴から顔を出している様子が、小鳥みたいじゃないですか?

本当はかわいいとこアピールしたいんでしょ?
って言ってみたことがあります。←バカ

それにちょっかい出される子ってだいたいモテるじゃないですか。
←にょんこの幼い頃の記憶による

アンもそんなに気にしなければいいのになぁって思うんです。
本当に嫌われているなら、ちょっかいを出すんじゃなくて無視するでしょ?
愛情の反対語は、「嫌い」じゃなくて「無関心」ですからね。




あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

昨日の夜のこと。

身体が冷えたから、ストーブで暖をとろうと思ったら,,,



ノアちゃんが、イリヤと暖まっていました。
どっちが先にいたのかは判りませんが、仲良くくっついているところを見ると本当に癒されます(///∇//) テレテレ



この写真、まるで何かに喜んでハイタッチしているみたい♡

ノアちゃんの安らかな表情を見る限り、イリヤが無理に割り込んできたのではないことが窺えます。



その後晩ご飯にしたら2にゃんとも起きて、さっきまでの仲良しっぷりは夢だったのかと思うほどによそよそしいんです。あちゃ〜

ちょっとそんな様子でガックリしちゃいましたが、ノアちゃんが誰かと温もりを共有していたことは事実.

ここは素直に喜びます♪



ノアちゃん>イリヤは乱暴なことしないから、私の機嫌さえよければそばに置いてあげるつもり。



イリヤ>ぼくは べつに のあちゃんの そばに いたいわけじゃ ないよ。
ひとりで のんびりしたいだけ〜

私>そんなこと言わないで、これからも猫団子見せてね☆


あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

昨日の夜のこと.

ストーブに当たろうと、ふと横を見たら,,,



こんなことになっていました♪



ロゼ>あたちが先にいたんだけど、ちょっとだけイリヤのためにつめてあげたの。

私>へぇ、そうだったんだ。ありがとね



イリヤ>ぼくがあとからきたんだけどね、ろぜがおこらなかったの。
ぼくのこと ちょっとはすきになってくれたのかな?

私>そうだといいね☆

ロゼは基本的に排他的で気難しいところがあるので、後から来たにゃんこを受け入れません。
だいたい追い出しちゃうんですが、イリヤとロンには意地悪しないんです。

少しずつだけど、確実に距離が近くなっているようです。

イリヤと出会った時は「絶対にあんたなんて近くにいさせてあげないんだから!!」って言っていましたが、苦節3年でようやく自分の間合いに入れてあげることにしたようです。

今まではイリヤがいるところへ自分が割り込んでいくことはあっても、その逆のパターン(後からイリヤが来る)のは絶対にありませんでした.

同居人としては嬉しい1年の始まりですね。

明日は楽しく遊んでいるところを写真に撮ったので、それを載っけようと思います。


あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

独り者の私は、家族とクリスマスを過ごしました。

みにゃさまはどんなクリスマスを過ごしましたか?

我が家はロン×ロゼで、暖かいクリスマスを演出してくれました☆



ロンが乗っているところへ、後からロゼが我が物顔で乗っていきました。
ロゼ的には「あたちが乗って文句ある訳がないし。」と思っているんですかね。
ロゼはプチ女王様気取りなところがあるので、当たっているかも。



ロンは後から来たのがロゼだと拒否しないくせに、後から来るのがノアちゃんだと
「おまえなんか くんな!!」ってシャーするんです。

猫も相手によっては態度を変えるんですね。



昔、「人によって態度変えるなんてサイテー」って言われたことがあるんですが、相手によって見せる面って変わってくるでしょ?
自分の中の違う面を見せる訳だから、態度が違っても問題ないと思うんですけどね。

その人とはとことん馬が合わなかったので、個人的にはその先も付き合っていったらお互いの人間性が広がっていんじゃないかと思ったものの、それはどうやら私だけだったらしく(笑)あっさりフられました。

私の友達は、みんな全然私と似ているところがありません。
だから惹かれ合って付き合いがうまくいくのかも。

でも、共通点が多い方が初対面の時はいいですね。
会話の糸口を見つけ易いから。

ただそれは初対面だったら、の話です。
実際に付き合いが長くなる人というのは、自分にないものを持っている人の方が断然多い。(私の場合)

心理学的には、
自分に自信のない人→自分と共通点の多い人を友達にする
自分に自信のある人→自分にないものを持っている人を友達にする
という傾向があるそうです。

どういうことかと言うと、
自分に自信がないから、自分と同じ価値観を持った人と同調したがる。(自分と違う意見があると不安になる→だから排除したくなる)

自分に自信がある人は、持論を相手と戦わせることができる。戦ううちに、自分の意見が更に磨かれるということを学習する。

んだって。
(あくまでも私の心理学の先生の話です。)
確かに当たってる。

普段群れている人って、驚くほど自分がないんです。(にょんこ総研調べ)
自分の意見に自信が持てないから、他人の意見におんぶに抱っこ。
とりあえず他人の意見に同調していれば、自分の責任は問われない。

一方、単独行動が多い子は自分の意見がちゃんとある。
一本筋が通っているから、意見を聞く方に回ってもそれなりに楽しめる訳です。

ということを中学くらいの頃は思っていました。

私の観察結果も捨てたもんじゃないですね
←心理学的に認められているのと同じ結果が出てちょっと上機嫌♪


でも、今の私にこの理論を当て嵌めようと思っても、当てはまらないですね。

私は自分に自信はないけど(いやいや、今の自分に自信を持つなんて到底無理だって)自分に持っていないものを持っている人を好きになるし、それは今までもこれからもきっと変えられない。

まぁあくまでも傾向があるっていうだけで、必ずそうなるわけではありません。

あ、脱線した。



今日の要点は
◇猫も相手によって態度を変える
◇猫団子は癒される

の2点です。



背中合わせて寝てる2にゃん。
明日も仲良しでいておくれ☆

猫たちが仲良くしていてくれることが、一番のクリスマスプレゼントです

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

猫神から、一足早くクリスマスプレゼントを頂きました(^^)v

まだチョウチョのおもちゃが健在なので、壊れたら頂いたおもちゃをおろそうと思います。

では早速じゃれている様子をアップしますね。

まずはノアちゃんから。





遠慮がちにしかじゃれないノアちゃん。
ムキにならないところを見ると、そんなにはノレないのかしら?と思っていら



やっぱり最後までその気になれなかったみたい。
もっと面白い猫じゃらしの動かし方を研究せねばっ!

次はロンロン。



この子は紐が好きなので、チョウチョの猫じゃらしには興味津々。



ロン>おねがい、ぼくのところにきて!!

って言ってるみたいに見えませんか?
手がかわいすぎるww



明るいけどロンの動きが速くてブレちゃった。。
でも躍動感があって好きです。

ロゼはかわいい写真が撮れなかったので、また別の機会に。



前回の記事で紹介したケルビムのこと、よろしくお願いしますね。

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

link




↑ケルビムという沖縄のNPO団体のやってるあしながおじさんのページにいけます。
恵まれない境遇の子、なんとかしてあげたいけど、実際に家には置けないよねという方は多いと思います。
そんなアナタ、不幸な子の生活費を負担するという方法がありますよ!!
詳しくはリンク先でどうぞ♪



↑以前メールを紹介させて頂いたかにさんの所属するグループ catnapです。
センターに持ち込まれた犬猫のケアをし、
一般家庭に譲渡するという活動をしています。
かわいいにゃんこがたくさん!

同盟バナー猫中動


イリヤのこと
dc16512a.jpg☆二人の馴れ初め☆
イリヤとの出会いは06.03.05.ブリーダーさんの家で、私が一目ぼれして。きれいなアーモンド形の目、抜群にいいイヤーセット、仕草の可愛らしさ。。。どれも昨日のことのように思い出せます。一目ぼれして早1年。今も変わらないかわいらしさで私といてくれます。私の大事な宝物。

☆イリヤの名前の由来☆
読んでいた本の中で気に入った単語のirya。ただ私がイリアだと発音しづらかったので、イリヤに変更。名前通り、特別な存在になってくれました。

☆一緒に居て思うこと☆
猫は育てたようにしか育たない。性格はものすごく私と似ています。気に入ったものは誰にも譲らない、良くも悪くも物事の限度を知らない、大食漢etc・・似ていないところは子供好きかそうでないかぐらい。

☆好きなもの☆
☆カニ、エビ(甘エビ、むきエビ)、カニカマ、鯛、サーモン、羽じゃらし、カサカサじゃらし、コンコン羽根、あとはきっと書いている人のこと♪

イリヤはそんな猫です。
るいのこと
かわいいかわいい、ブルーの女の子。ずっと憧れだったブルーのかわいこちゃんが我が家にやってきたのは11,11,13のこと。赤ちゃんの頃からとてもお利口さんな子です。写真を撮らせて、と言うときちんとカメラ目線。(当時1ヶ月)少しだけ神経質だけど、とびきり甘えん坊な私の妹分です。いつも私にぴったりくっついているので、母親が「ぴっとん」と命名。 好物はおもちゃ全般とトンネル、タワーから見るお外の景色。 鳥よりもご近所の野良さんの方が興味あるみたい。 夜寝るときは一緒のお布団で寝ます。布団の中にまで入ってきてくれる子は初めてなので、毎朝肩が凝ってもずっと腕枕しています♥ 女の子はまた男の子と違った甘え方で、かわいらしいですね。 最近大人になってきて、ますますしっぽがふわふわ。まさしくきつねこ!です。
主な登場人物

カンタンに自己紹介すると・・・
書いている人=イリヤから見ると「ねね」(=お姉ちゃんのこと)

大事なものはソマリのイリヤと自分ww←自分で書いておいて言うのもナンだけど、結構キモ(笑)
好きなのは読書(ルポ、判決文など。作り話はどうも・・・)手芸(ビーズアクセ作りにハマる。編み物は苦手っぽい)、調査(主に殺人事件の詳細を調べるのが好き。)、専門は有機化学(糖鎖の合成をする時に使う新規フルオラスタグの開発)でした。
現在は訳あって合成屋ではなく分析屋見習い。Drを狙うアラサー女子。

よく出てくる人たち
にゃんこ家族
ノアちゃん 私達家族にとって初めてのにゃんこ。おっとりしていて理解力があるので、猫神には「スターターキット」と言われている(笑)イリヤとはまったり仲間。よくお風呂場やストーブ前で仲良くくっついている。衝撃的にかわいかった子猫時代から素敵なレディに大変身★通称うーこ。

ロンロン 
ノアちゃんの弟。イリヤに兄貴風吹かせる一方でおんにゃのこチームには乱暴な面も。何が悪いんだ,,,典型的な内弁慶でお客さんが怖い。家族にはすごく甘えん坊で、特に弟と仲がいい。通称たみちゃん。

ロゼ
 ノアちゃんの妹。初めてポチポチ豹柄猫!!でも小さい頃は目がヘビっぽかった。(今だから言えるけど)多分イリヤと一番よく遊んでる。あだ名は小テト。最高にcuteで、書いてる人のことが大好き♥人間のひざの上でまったりしたり、指を舐めてくれる。

アン 
うどん屋でお客の残したかまぼこをねだっていた所をうちの母親が保護。「アン」と鳴くので名前がアン。
イリヤにはよくキャッチ&リリースされて弄ばれているような・・・本当はみんなの面倒を見たいおばあちゃん猫。(みんなの耳の匂いを優しく嗅いで舐めてあげようとする)動きは家の中で一番機敏。

人間の家族
母親 主に猫の面倒を見てる人。怒ると怖い。ノアちゃん至上主義でなんでもノアちゃんが最優先な人。

弟 気が向いたときだけ猫を構う。猫の世話は一切ナシ。ロンロンと大の仲良し。 

父親 しつこくするから基本嫌われているが本人に自覚ナシ。

書いている人 猫トイレの片付け&猫達のお遊びのお相手。イリヤといちゃいちゃすることに生き甲斐を見出している。

その他よく名前が出てくる人
イリヤのブリーダーさん
名門キャッテリーのオーナー。容姿端麗で性格抜群なソマリを多数輩出。書いている人の憧れ。

猫神
うちのオシ3兄弟のブリーダーさん。ショーでいっぱいおリボンもらえるようなオシをブリーディングしている。猫のことならほぼ全てを知っていると思われる。自分のブリーディングでないイリヤのことも相談に乗ってくれるのでとてもありがたい。博識で面倒見がいい。


 

お友達リンク
ソマリブログ

そまブロ(混浴)
初めて書いてる人に出来たネット友達で、歳が下の私のことも対等に扱ってくれるのでよく懐いています(笑)ソマリはブルーが一番♪と思っている人。たまにソマリの赤ちゃんが産まれますよ。ネイル情報アリ。多趣味な方なのでブログ記事の幅が広く、自分の世界が広がります。人生は勉強の積み重ね!

<そまそま
ソマリブリーダーのちくさんのブログです。北の果てで茶色(=ソマリ)を日本全国に普及しようとしてる人で、私も大いに賛同しています。ソマリは幸せ親善大使なんだもんね♪かわいい赤ちゃん&おチビたちの写真がいっぱいで、私もブリーダーに!!とあらぬ妄想を…(笑)

ねこのいるくらし
復活してまた愛情たっぷりブログが更新されました☆かわいいルディのディアちゃんがいます☆ネージュさんとは感覚が合うので、私の記事を読んでいて抵抗がないならこっちもイケると思います。お会いしたことはないけど、元祖♪乙女♪って印象の方。行間にディアちゃんへの愛が溢れています。

Ruddy's cafe
chizuさんがオシャレなお茶を色々出してくださるバーチャルカフェ。看板娘のRuddyちゃんは今年で御歳6歳だけど、chizuさんに言わせると悪魔らしい(笑)人間に例えるなら、「魔性の女」という表現がピッタリだと思っています。もうトリコになっちゃってどうしようもないんだもん!

猫保護ブログ

砂時計
猫の保護活動をしているひろりんさんのブログ。保護活動で出会ったキジ白の小太郎くんが主人公で、たまに美味しいもの情報が出てきますよ♪自分に出来ることを過大評価するでも過小評価するでもなく、できることだけキッチリするという姿勢に惹かれています.

ソマリ以外のにゃんこ友達

女優nyaんです!

アメショーシルバーのももちゃんのブログ。ももちゃんはすごく表情豊かで、まさに猫界の女優!ももちゃんの表情とflowerさんの台詞のつけ方が絶妙にマッチしていて、すごくリアリティーがあります。
ブログ内検索
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]