忍者ブログ
ソマリのイリヤに関するブログ。ふたりのらぶらぶばかっぽーぶりを文章&写真で記録したものです。動物実験していないブランドのコスメのレビューやアニマルライツについても話題にします。
[1] [2] [3
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/23 HIVセルフ検査]
[08/18 HIVセルフ検査]
[10/12 Ranran]
[10/11 さおりん]
[09/25 ☆ネコの手☆]
[09/24 Ranran]
[09/17 Ranran]
[08/20 chizu7171]
[08/16 Ranran]
[08/14 ☆ネコの手☆]
カウンター
最新TB
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア


張り切ってバナーを作ってみました☆
サイトURL http://rockaroma.blog.shinobi.jp/

お持ち帰りでお願いします。リンクフリーですので、貼るも剥がすもお好きにどうぞ♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今更ですが、先週の土曜日(6/25)に行った鎌倉で撮りまくった紫陽花の写真を載せます。

当日はとても暑く、そして湿度も高かったので写真を撮っているだけで汗がだらだら。
まぁ私がデブだからっていうのも多いに関係ありますけどね。


朝8:00には長谷駅に到着しましたが、すでにかなり人がいました。
そして皆さん、やる気マンマン!
デジイチにズームレンズ(多分300mm以上)と手元用の標準レンズの2本持ち体勢で、お手軽ミラーレスでレンズも1本のみなんて軽装備は私だけでした,,,


長谷駅を降りてすぐ。
日差しが強い!!


まだ有名な見所でもないのに、もうこんなに色とりどりの紫陽花が咲いてるんです♪


少し露出を抑えめにして(−0.7〜−1.0程度)ピクチャーモードを彩度とコントラスト強めに設定すると、かなり実物に近い色で撮れました。
ちょっと幻想的な雰囲気かも。

面白いですよね。
同じ株なのに、花の色が微妙(というか、かなり大胆に?)に違うんです。


こんなライラック色の紫陽花を見たのは初めてでした。
個人的に好きな色なので、この子だけで4.5枚はアングル変えて撮っちゃいました。
やっぱピンクと紫の相の子ってかわいい♥


駅周辺だけでも、まだ見所はあります。

例えば、この小さな赤い橋。
ここから江の電の線路を見下ろすことができるので、紫陽花ファンだけでなく鉄道ファンの方も写真を撮っていました。



江の電と紫陽花のコラボ♪
赤い橋を渡って、駅のホーム側でパチリ。
丁度江の電が来ました。小ちゃくてかわいいですよね。しかもレトロな雰囲気だし。



江の電と紫陽花のコラボを撮ってすぐ、後ろを振り返ると和なカンジのギャラリーが。
もちろんまだ開店前ですが、古都鎌倉の雰囲気を壊さないようにしてる模様。
もうちょっと広角のレンズを持ってくれば全体が収められたんですが,,,



そのすぐ脇にあった、これまたお初な赤い紫陽花。
紫陽花で赤系統の色のものって初めてです。
でもどうやら鎌倉ではそんなに珍しくないらしく、他にもちらほらありました。



1つの花の中でも、微妙にグラデーションがかかっていてとってもキレイ♪
青い紫陽花と言っても、定番のこんな色↓

だけじゃないんですね。



さてさて、こうしている間に最初のお目当てである成就院に到着しました。
(長谷駅からは5分もかかっていないと思います。写真を撮らなければ,の話ですけど)

この西結界の門をくぐってみると,,,







そこは紫陽花の楽園でした。←川端康成気取り。
成就院の紫陽花はすごく大ぶりで、1つの花の集まり(んな表現で伝わるのか?)がバスケットボールくらいの大きさなんです。
比較対象に写しているてはにょんこの手。私の手があまりおおきくないというのを差し引いても、やっぱりボリューミーです。



ここでもやっぱりライラック色の紫陽花をみっけ♪
一言でライラック色と言っても、実はみんな色合いが違うんです。
ソマリのルディが、似ていても誰1人として同じ毛色じゃないのと一緒ですね。
まぁ私の写真の腕ではそんな微妙な違いは引き出せませんけど(笑)



そうそう、フラワーアレンジメントの作品でよく見かける白い紫陽花も初めて実物を見ました。
楚々としていて、派手ではないけど華やかな印象です。
女の子らしいというか。
ちなみに莟は黄緑色です。清々しいわぁ。

西結界の門をくぐって坂道を上ると、成就院の門が見えます。
そこを入って行くと

成就院に到着。

成就院の開門時間は8:00〜17:00
入るのにお金はかかりません。しかも境内で写真を撮るのも自由。
ありがたや〜


龍の口から水の出る、手を清めるコーナーがありました。
水がひんやりしてとっても気持ちがいい!
いっそのこと、顔も洗って日焼け止めも塗り直したいくらいでしたよ(笑)

ただここは境内に見所はそんなになく←失礼ですみません
どちらかと言うと西結界〜東結界の門の間に咲く紫陽花がメインですね。
(あくまでも紫陽花目当てで訪れた場合の感想です)


そしてここが有名なのは、紫陽花坂のてっぺん(ちょうど成就院の本堂に入る門辺り)から東結界方面を見るとなんと海が見えるから!!!

ここはかなり有名な写真撮影用スポットらしいです。

もちろん私も撮ってきました★

手前が紫陽花、奥の白っぽいのが海です。
どうせなら鮮やかに海も青く見えれば良かったのですが、日差しが強くて水面がその光を反射するからどうしても白っぽく写ってしまうんですよね,,,

それにしてもここが目当ての人が多く、9:00前なのに

この人混みなんです。
やっぱ開門時間すぐに来て正解でしたね。

みんな写真撮りたいのは解るけど、後ろの人のことも気にしないとねぇ。
私が写真を撮っていると、赤ん坊(しかも首がすわっていない!)に
「見てみて〜キレイだねぇ♥」
と見せ、人の前にずんずん出てくる人もいるし←うぜぇ。

見たい人がたくさんいるなら、ある程度見たら次の人に譲らないと人が流れないので収拾がつかなくなる。だって、次から次へと人は来るんですから。

なので、私は写真だけ撮ってそそくさと退散。
記憶&記録に残ればいいんです。



紫陽花坂を下って東結界方面に向う途中も紫陽花でいっぱい。



ほんのりブルーが爽やか♪
花弁は一重ですが、他の品種と比較して枝の先につく花の数が多くもっさり。



対してこちらはほんのりピンク。
多分額紫陽花だと思うのですが、中心のツブツブがふんわりしててうちの紫陽花とは若干違うみたいです。



写真を撮っていると、あっという間に東結界の門を出てしまいました。
振り返るとこんなカンジです。

小高い丘の上にある寺院でした。

そして古都にふさわしいこんなお仕事の方が。

そう、人力車です。

折角だし、ってことで乗せてもらうことにしました。

乗せてくれた人はお喋りが上手&サービス精神旺盛で、人力車に乗った私と一緒に行った友達を撮ってくれました♪

もち、デブな方が私です。
一緒に行った子はかなりかわいい子なのですが、本人の了解がないので顔はモザイクで。

人力車は乗ってみると、結構高さがありました。
そして風を切って走るのが爽快!!!

しかも幌があるので日除けにもなるし、なんか芸者にでもなった気分♪
←なんの芸もありませんけど(笑)

鎌倉の町並み。昔ながらの建物も、わりと残っています。

1区間10Kmで2人で¥3000なのでタクシーよりはるかに高いですが、雰囲気もあるし、まぁ旅の思い出ってことで。

成就院から長谷寺まで連れて行ってもらいました。


長谷寺情報
拝観料¥300
開門時間8:00〜17:30



長谷寺は拝観料を取るだけのことあって、紫陽花の数がすごかったです!
品種ごとに鉢に植えられ、名前がちゃんとわかるようになっていました。
(紫陽花フェアの一環と思われる)
そして紫陽花の品種紹介をしたうちわももらいましたよ。
残念なことに、どこかに置いてきてしまいましたが,,,
(気付いたときは持っていなかったのさ〜)


さて、長くなったので長谷寺編はまた明日。
長谷寺はいいですよ〜♬

花が多くて、次は蓮の花が見頃を迎える頃に行ってみたですね。

続きを期待して下さいな。
←と言いつつそんなにたいした写真はないんですけどね,,,


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[1回]

PR
二回続けてイリヤネタじゃなくて旅行ネタですみません。

きつねこにっきとか言いながら最近月記状態だし、もう少し頑張りたいなぁ。
写真がすごく溜まるし。

さて、本題。
今日はアンダからバスで20分ちょっとのところにある、
桜の里と一碧湖の写真をアップします。

桜は好きだけど、知っている桜の種類は川津桜とソメイヨシノ程度。
もう4月の中旬過ぎじゃたいして咲いていないんじゃ,,,と思っていたのですが
あるんですよ、まだ。
(注 5月初旬〜中旬現在ではかなり種類が限られますが)

それが今回イチオシのこちら。

名前は鬱金(ウコン)と言います。
桜だけど薄紅色〜白ではなく、黄緑色。
甘ったるくなくて、桜界のクールビューティーと勝手に呼んでいます(笑)

枝が高い位置にしかなくて、私の単焦点レンズではアップにすることも出来ず
あまり花びらの形などが詳細には判らないのですが、
色だけは判って頂けたでしょうか?


八重桜と名前はついていませんが、花びらが何重かになっていて
さっぱりした色ですが華があります。

アップで見たい方はコチラのサイトをどうぞ☆

名前が可愛い豆桜。
花自体が他のものより若干小振りかな?
中心が濃くて、外側に向って薄くグラデーションしていますね。



全体はこんなカンジ。
旬を過ぎていたようで、花数は少なかったですが
まだ咲いている部分にフォーカスするとかわいい写真が撮れましたね。

名前がわからない桜。
花びらは一重で、外側を濃い紅色で縁取り中心付近はほとんど白。
背丈が低いので、私でも花びらのアップを撮れました。
低木なところを見ると、豆桜の仲間かな?


かわいいミニミニ枝垂れ桜。背丈は身長157の私のちょうど胸の下辺り。
まだ植樹して間もないそうで(ミレニアム植樹)、
これからどんどん立派に育っていくんでしょうね。
品種は秋田角館枝垂れ桜



まだちびっこだけど、こんなにたくさん花をつけているんですよ。


花のアップ。
半八重というのでしょうか?
ほどよいボリュームで、個人的には凄く好みです。




花をサイド〜裏にかけて撮ってみたところ。

思川桜

これも旬を若干過ぎていたので、花は少なめ,,,


でも葉桜の黄緑と桜の白〜薄紅色のグラデがすごくキレイ。
もっとアップで撮りたかったのですが、どれも背が高いので泣く泣く断念。
やっぱり旬の頃に見に行きたいですよねー。

華やかさ満点の兼六園菊桜。
咲いてすぐの頃はわりと濃いめの紅色なんですが↓



成熟すると白になるみたいです。
まだどの花も真っ白にはなっていませんでしたが、
わりと色の薄いものもありました。

でも折角なら色が濃い方が可愛いかな。
なんかこのふわふわ感、ウェディングドレスみたいじゃないですか?


ちなみに莟はもっと濃い紅色。

成長の度合いで色が変化するなんて、ソマリみたいですよね。
イリヤも小さい頃は白っ茶けてて←ブリーダーさんすみません。。
顔立ちは好みだけど、色は何とかならないもんかねぇ,,,
と思っていたらだんだん赤味が出てきて華やかに変身しましたからね。


これも兼六園菊桜かな?
かわいいので載っけておきます☆



松月かな?
ふちの方が若干色が濃いです。



こちらは確か天の川という品種。
こちらも花びらの数が多く、華やかです。
ほんの〜りピンクなのも乙女っぽいカンジですね。
でも桜図鑑を見ると天の川は
1 上向きに花が咲く
2 横方向に枝が張らない(上向きに枝が伸びる)
とあります。
その特徴から考えるとなんだか当て嵌まらないような気がするんですが,,,


私の記憶が正しければ御車返しという桜なんですが、
またしても図鑑で調べると違うような,,,
どんどん記憶があやふやになっていますね。


大島桜。
一重で、基本花びらは白。
図鑑によると、散り際に花の中心が紅色になるとのこと。


ちょっと引いてみるとこんなカンジ。
あっさり系で、ラーメンに例えるなら出汁は効いてるけど
脂っ気がない醤油ラーメンみたいなカンジです。
←どんな例えだよ。


八重紅大島。
咲きたては白だが、ピークを過ぎた頃に紅桜に変身するそう。
桜の里ではまだこの種類はどれも咲きたてらしく、
紅色になっているものは見つけられませんでした。


兼六園菊桜程ではないけれど、八重桜なのでそれなりにボリュームあり。
白くてもこもこ♪



ほんのり薄紅色になっている部分もありますが、紅桜には遠いですね。


一度撮ってみたかった、「光に透ける花びら」
よく写真雑誌にも載っているのですが、光の強さと桜の花びらの色の関係で
なかなか雑誌に載っているようには撮れませんでした。
う〜ん、どこを工夫すればもっといい写真になるのかな?
この品種はこんなカンジ、という説明調の写真ばかりで
よくフォト蔵とかにアップされているようなオシャレ写真には遠く及ばず。
折角遠出してかわいい桜を沢山見たのに、すごく勿体ないですよね。。


日暮(ひぐらし)
ふちが淡い紫色の桜です。
でもこの写真では全然その色味があまり表現されていないという残念な結果に,,,

他にも一葉や楊貴妃という種類の桜があったらしいのですが
見つけられませんでした。

う〜ん、残念(>_<)

そんな訳で、桜写真はこれにて終了。
品種がわからないものが多くてすみません。


もう1つお話。
桜の里に行こうと、伊豆高原駅からバスに乗ったんですが
なんとそのバスはシャボテン公園どまり。
終点のシャボテン公園で、バスの運転手さんに
「桜の里まで、歩くとどれくらいですか?」
と聞くと
「このバス回送になっちゃうから送っていってあげるよ」
となんとも嬉しい一言が♪

勿論最初から乗せてもらう気でいた訳ではないのですが←当たり前ですけど。
観光客相手の商売の人たちなので、サービス精神旺盛なんですかね。
それとも私がアホ過ぎて「きっと理解できないだろう」と
哀れに思われ乗せてもらえたのかな?
どっちにしても、運転手さんが優しい人であることは間違いないです。
有り難くご好意に甘えさせて頂き、楽して目的地に着いたのでした。

あったかいハートを感じた旅行でした(〃^∇^)



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)


こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[1回]

運がないんでしょうか?
何度も伊豆旅行の記事をアップしようとするんですが、
その度にブラウザが強制終了したり
イリヤがキーボードに乗って全削除されたり←イリヤのバカ~(-_-;)
または自分で間違えて削除してしまったり,,,
←ホント、自分でも唖然としますよ。
え、今、何したの私?って。(笑)

もうガックリ来てしまって、モチベーションガタ落ちですよ。

あと一歩で何度もダメだと、
またダメなんじゃないかと内心ヒヤヒヤしてしまいます。

でも、もういい加減アップしておかないとどんどん記憶があやふやになるので
←最近物忘れがヒドくて。
今日は頑張ります!!


今日は主にホテルで撮ったかわいいカエルさんの写真や
ホテルの中の様子などを紹介します。
で、明日は桜の写真♪
かなり時期外れですが、珍しい種類の桜の写真もあるのでぜひ紹介したいんです。

カエルなんてマジ勘弁、と思ったそこのあなた!
私もリアルなカエルはダメですが、
私が写真に撮ったのはカエルをモチーフにした人形ばかりなので大丈夫ですよ。
よく見ると結構愛嬌がある顔をしているんです。ふふん♪




私が伊豆に行ったのは3/23。
伊豆は雨でした。

しかもにわか雨なんてもんじゃなくて、かなりの大降り。
お昼を伊東のイタリアンで食べて、速攻でホテルへ。

ちなみにレストランは私が泊まったホテルの系列で、かなり美味しかったです。
しかもトイレの中にマウスウォッシュや歯ブラシもあって、気が利いてる♪
ただ肝心の料理は若干塩気が強かったかも。

金目鯛のアクアパッツァは魚自体は出汁とトマト味でよかったんですが、
付け合わせのオリーブがかなり塩辛いんです。。
一緒に行った人は何も言わなかったので、私だけがそう思っているのかも?
私は薄味が好きなので、ちょっと塩辛いとすぐに水が欲しくなります。

でもリングイネのパスタはもっちもちで、最高!
量は少なかったけど←オシャレな料理って、必ず少ないですよね〜

今回お世話になったのはホテル&スパ アンダリゾートです。

バリの高級リゾートを意識した内装&外観で、
一歩館内に入るとバリっぽい香り(要するにお香の香りってことです)と
バリっぽい音楽が流れていて、これがバリの雰囲気かなぁ〜(*゚ー゚)v と思ったり。


エントランスに入ってすぐにヤシの木(?)←すみません、自信がありません。

私のデジイチはメモリーがCFカードなんですが、
連写に耐えられるように転送速度の速い物にしたんですよ。
(普段はにゃんこの写真しか撮りませんからね)
そうするとまぁ無職の小娘が買えるのは容量の小さい物になってしまって。。

何が言いたいかと言うと、要するにホテルの外観&内装の写真は撮ったんですが
後で桜やカエルさんの写真を撮るのに容量がいっぱいになってしまったので
消しちゃったんですよ(>_<)

そして、後になって思ったんです。
iPhoneのカメラで撮れば良かったじゃん!!!と。

はい、後の祭りですね。

旅行用に転送速度が遅くても
容量の大きいカードを買い足してもいいかも知れませんね。

前回の旅行も結局1日で容量オーバーして、かなり消したからなぁ。


あ、脱線した。
では早速今日の主役のカエルさんの出番です!!

木製のカエルさんがお出迎え。

隣には同じく木製の黒猫ちゃんの置物もありました。
しっぽをぴーん!!と立てて,なんかいつものご機嫌イリヤみたいでした。
(ルックスは違っても、仕草が似てるとイリヤを思い出しちゃいます)


傘立てにもなるカエルさん。
このポーズをしている子はホテル内の至る所にいて、
でもみんな職人さんの手彫りだから微妙に表情が違うんですよね。
そして一番かわいいと思った子をパチり☆

こんな使い方もあります。

バリな傘を持たされて、レストランのエントランスにいました。
対でいたんですが、なんか日本の狛犬みたい。


お花を銜えたカエルさん。
昔シャネルのショーかなんかでランウェイするモデルさんが
プルメリアの花を銜えていた気がする。
それを見て、バラを銜えてるとなんかアレだけど、
プルメリアなら可愛い♪と思った記憶があります。


トイレの洗面台にいた子。
太鼓を叩いているように見えるんですが、なんか違うかな?
そうそう、トイレも広くてしかもここでも全然手を抜いていないんですよ。
トイレの写真もあったんですが、先の理由により消去してしまったんです,,,
ムードがあって、うちのトイレとは大違い。
あぁ、オシャレな家にしたい。。


力を合わせれば重い物でも持てるよ、なカエルさん。
社会に出て、やっとこさ協力することの必要性を感じました。←遅過ぎるだろ。
三人よれば文殊の知恵じゃないけど、1人では出来なくても人の知恵を拝借したり
手伝ってもらうと自分の力だけでは到底出せなかった結論に至れることもある。

まぁ一番大事なところは自分でやらなきゃ力はつかないけどね。


はぐ〜♥♥なカエルさん。
きっとこのカエルさんは相思相愛なんですよ。
で、もうお互いが好きで好きで仕方がないから、ついギュって。
←すみません、妄想が妄想を呼んでるカンジです(笑)
イリヤとは毎日ぎゅうぎゅう抱き合っていますが、やっぱ彼氏欲しいわぁ。

だってイリヤじゃ背中にてを回せないんだもん。


葉っぱを背負って、その葉っぱが傘代わり。
なんかトトロみたいじゃないですか♪
カエルに雨、傘ってすごく雰囲気出てていいなぁと思いました。


ウエイターなカエルさん。
頑張り屋さんなところを、勝手に久しく会っていない友達に重ねて
その子と会いたくなったり。

折角縁があって知り合って友達になったのだから、
生涯この縁を大事にしたいですね。


お祈り中なカエルさん。
あ、なんでこのホテルでこんなにカエルさんと出会うかと言うと、
バリではカエルは神様のお使いとされていて、神聖かつ幸福の象徴なんですよ。
日本人は無神論者だと答えることで「自分は教養があるんです」ということを
アピールしている節がありますが、これ、世界では通じません。

特に信心深い地域(イスラム圏、仏教圏、キリスト教福音派など)では
信じているものがない=軸がしっかりしていない
とみなされるそうです。
つまり一人前と思われないってこと。

宗教色の薄い日本では考えられませんけどね。


ポーズは違えど、やっぱりお祈り中のカエルさん。

以前、知り合いの彼氏が某宗教に入っていて,彼氏から
「結婚するならキミにもこの宗教に入ってもらわなければならない」
と言われたそうです。

で、彼女その人と結婚したいが為にその宗教に入っちゃうんですよ。
でもね、結局宗教に対する情熱に差があって別れちゃうんです。
(予測できることですけどね)
彼女にとっては彼と結婚する為に入っただけなので
サクッと抜けたかったらしいんですが、
宗教辞めるってそう簡単にできることじゃないらしいんですよね。

すごく大変な目にあって、やっとこさその宗教から逃れたって話です。

彼女の家族まで巻き込まれ、「もう大変だったのー!!」
と本人は笑い話にしていますが←私なら笑い話には出来ません。
この一件で私が学んだことは、
宗教は問題の種になっても問題解決には導いてくれないということ。

カミサマ信じていれば絶対に幸せになれるって訳でもないのに
それなのに人は「私のカミサマの教えに反するから」とか理由を付けて
輸血が絶対に必要な事態でも輸血を拒否してみすみす死んだり、
モデルになることが将来の夢なのに肌の露出を許されず、
コンテストの決勝を辞退したり。

無神論者ではないけど、無宗派の私には到底理解できないことが
世の中では実際に起きているんです。

そこまで人を縛り付ける宗教の魅力って、なんなんでしょうね?

元々人の生活をよりよくする為のものだったのに、
それが問題の火種になるなんて皮肉なものですよね。
所詮は人間が作ったものなので不完全で当然じゃん、と個人的には思います。


ということをこの石彫りのカエルさんを見て思い出した&思った訳です。

※特定の宗教を否定する意図で書いたものではありません。


楽器を演奏するように見えるカエルさんたち。
右の子は太鼓かな?
仕草が可愛いので撮っちゃいました。


こんなかわいいわさびのカエルさんはいかが?
晩ご飯の舟盛りのお魚を食べるのに使うわさびが、なんとカエル型だったんです。
私はわさびダメなんですが←味覚がおこちゃまです(笑)


舟盛りのお船には、カエルさんが乗っていました。
どうやら私たちの食べた魴鮄(ほうぼう)やムツは、
このカエルさんが釣ってくれたようです。

ちなみに魴鮄はこんな顔。

おとぼけな顔で、人間なら何度でも詐欺に引っかかっていそう(笑)

晩ご飯は他に前菜盛り合わせ(エスカルゴってすごく美味しかった!)
ごぼうのポタージュ、もち豚のロースト(もち豚は臭みのないブランド豚です)
パン(特にミルクパンが美味しかった。でもくるみパンも捨て難い!
そしてお土産にも出来ます☆)
など。

最初は「上品盛りで(要するに量が少ないってこと)足りるのか?」
と思っていましたが、結局はかなりの品数なので、お腹はぽんぽこりん。
しかもお酒も飲み放題なので(一部は有料ちなみにバリビールも有料なのが残念)
至れり尽くせりです。

お部屋はこんなカンジ。

入ってすぐはこんな。
窓からは海が見えます。


部屋の鍵もバンブーでアジアンな印象。


部屋に入って右側にあったベッドのようなところ。
クッション性が良くて座っても寝転がっても気持ちいのだけど
枕がないのでこれはソファという位置づけなのかも。


寝床は高床式になっていて、そこに布団を敷いとぁりました。
シーツなどのリネン類がさらっとしていて(多分麻素材)
すごく気持ちよかったですね。
でも麻って何げ高いですよね,,,


重厚感のあるドレッサー。
そして唯一残念なところを発見しちゃいました。
なんと目覚まし時計が
うちの父親が会社で貰ってきたものとまったく一緒なんです。
なんかバリな雰囲気の時計にして欲しかった,,,

でも至る所にプルメリアの花が飾ってあって、そういう気遣いが嬉しいです。


ドレッサーのチェア。この程よいカーブ、イリヤがいたら喜んで寝転がりそう。
あぁ、やっぱりイリヤのことが頭から離れない(>_<)


ロビーすぐの喫煙所にあったバリなソファ.
煙草は吸わないけど、誰もいなかったのでこのソファに座って
しばし流れてくるバリの音楽を聴きながらうとうと。
家じゃ絶対に味わえないであろうリゾート気分を満喫したのです。



翌朝、目が覚めるて外を見ると
まるで原生林に迷い込んだかのような錯覚に陥りました。

前日の雨で空気がしっとりしたしていて、
亜熱帯の森林はこんなカンジなのかなぁと思ったり。


貸切り露天風呂に入ってみました☆
ここでもやっぱりカエルさんの登場.
どうやらカエルさんがお湯を足してくれるそうです。



露天風呂からの眺め。
もう少し海が見えれば絶景なのになぁ〜

と、こんなカンジでホテル編は終了。

すごくホテルの方が親切&痒いところに手が届くサービスで
今まで泊まったホテルの中で、一番スタッフの教育が行き届いていたと思います。

バータイム(22:00〜23:30)も充実していたし
(宿泊料金に込みなんじゃ、大したものは出ないだろうと高を括っていましたが)
私はここで初めてフォーを食べました。
調子に乗って赤い辛いヤツを入れ過ぎたので、下が麻痺して味がわかりませんでしたが(笑)歯応えがあまりなくて、個人的には稲庭うどんの方が好みかなぁ。

あとは黒米のプディングなどのプチスイーツも5種類くらいあったし、
しかもアルコール飲み放題!!!Σ(・ω・ノ)ノなんと

ベルモットドライをジンジャエールで割ったヤツが最高に旨かった〜(〃^∇^)
スッキリしていて飲みやすいので、水代わりに飲めます。←飲み方が違う。

しかもロビーにはチェス、オセロ、ビリヤード、ぐり茶も飲めるドリンクバー、
地下には卓球もダーツもあるし、しかも少しだけ足を伸ばせば
別館にはエアホッケーやモグラ叩きのワニ版もあるし、
まぁどこにも行かなくてもホテルの中だけでかなり遊べます。

梅雨の時期出掛けてもいいかもね。


明日は頑張って桜の写真をアップします!
もういつブラウザが強制終了しても大丈夫なように、
メモ帳で文章だけ先に入力しておこうと思って。
そしたら最悪自分で消してしまっても多少のバックアップはとれるしね。

頂いたコメントのお返事、今からしますね♪

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)


こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[2回]

次の月曜の夕方に退院です。
そして明日の昼から2泊3日で外泊。(お家に帰れます)

やっとイリヤに会える♪───O(≧∇≦)O────♪
楽しみ過ぎて夜も眠れないかもしれません!
←とか言いつつ眠剤飲んだらあっさり寝そう(笑)

今日仲の良かった、病院でできた友達が1人退院したので退院が羨ましくて。

でも病院生活もなかなか快適なんですよ。
お風呂はキレイ&広くて熱い御湯が沢山出るし、作業療法は楽しいし(しかも作業療法士さんはイケメンww)しかも主治医がめっっちゃタイプ‼
←どこ見とんねん(笑)

静かだから勉強も捗るし、いいことづくしなんです♪

とか言いつつ、1番の収穫は信頼できる友達ができたことかな。
その子は私とかなり似てて、生意気で負けず嫌い、加減を知らず何でも150%の力で取り組み、プライドが高いクセに寂しがりやで、なんか自分を見ている様なんですよね。

思いで作りに来たわけじゃないけど、楽しい思い出がたくさんできました。

入院を決意して、よかったなぁって思います。
鬱状態からも抜け出せたし、最後まで億劫な感じは残りましたが、病院でできた友達が私を積極的に外に連れ出してくれたお陰で、「あぁ、何でも面倒臭がってたら何も変わらないんだな」って思わせてくれたんです。

本当、その子のお陰ですよ。

明日はイリヤネタ更新しまっす!

拍手[0回]

写真をアップロードしたいんですが、画像が選択できないようになっているんですよね。 何が悪いのか私にはサッパリ解らないので、当分は文章のみになってしまうと思います。家に帰ったら、前の記事の分も遡って写真を載せますね。 今日は新たにサビの子と知り合いましたよ(*^^*) この子も誰かにご飯を貰っているらしく、かなり人に慣れていますね。 短毛なので、ウエストがきゅっとくびれているのが目立ちます。 私 ご飯足りてる? と話し掛けると、大きな声で にゃーご! ってお返事してくれるんですよ♪ 足にスリスリごっちんもたくさんしてくれました。 私が話し掛けてる間、ずっと私の目を見つめてて、まるで話し掛けられるのを待ち望んでいたかのようです。 健気ですよね。 イリヤも私が話し掛けてると、私の目を見通します。 でも、それはお外に住むコより、ダンゼンつよい信頼関係で結ばれているからじゃない かと思うんです。 人間との関係が希薄でも、人間さえ本気になれば、にゃんこはきっとその気持ちに応えてくれる。 芥川龍之介の儒者のなんちゃらって本にも、「犬や猫を愛するのは彼等が裏切ったり嘘をつくことがないからだ」というような言葉があって、嘘も見栄も建前もない純真な生きることに一生懸命な彼らを、簡単に切り捨てないで欲しいと思うのです。 ありゃ? なんか重い話になっちゃいましたねぇ 他にも野良ちゃんがいるらしいので、ほかの子のことも記事にしたいと思いますっ。 はっふはふ。

拍手[0回]

iPhoneのカメラが予想以上に優秀で、驚きました(*^^*)

空の青さも忠実に再現出来て、重いデジイチよりいいかも?!
と言うのは言い過ぎですね。
連写が出来ない点とオートフォーカスが遅いとこが不満ですが、ケータイのカメラじゃまぁこんなもんでしょう。色の再現性は抜群です。

今居る場所は横浜なんですが、すごく自然が豊かで色んな種類の鳥がいます。
あと野良にゃんも何頭かいて、そのうちの長毛の三毛と仲良くなりました★
すごく懐っこくて、私の目を見てころん★と転がっちゃうんですよ。
人に慣れているのはいいんですが、あまり栄養状態がよくなくて、背骨がゴツゴツなんですっ(><)
今年の冬を無事に乗り切れるだろうか?

写真を沢山撮ったのでブログにアップロードできないので、明日までになんとかします。

あとiPhoneから更新しているのでブログ村のリンクを貼れないのですが、ぽちよろしくお願いしますね。

拍手[0回]

何を読んだり見ても何とも思えないので、しばらくブログをお休みします。

薬を変えてから体調が良くなくて。。。

そんな訳でキャットショーにも行かれなかったんです。
期待させるような予告を書いてすみませんでした。

頂いたコメントのお返事は無理にしてもネガティブなことを書いてしまいそうなので
少し待っていて下さい。

と言ってもそんな大したことは書けそうにありませんが。

イリヤは元気にしています。
お誕生日の健康診断に行っていなかったので、明々後日くらいには行かれるかな?


新しいおもちゃで遊ぶイリヤ。
振り回すと硬めのセロファンでできた羽がバサバサいって面白いらしいです。

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

以前Ranranさんにおもちゃを頂いて、それで遊んでいる写真をたくさん撮ったので
画像の大きさを変更しようと思ったんですが、何故だかこれが出来ない。

いつも
iPhotoに取り込み→Digital Photo Professionalで画像サイズの縮小
→忍者にアップロード
という手順を踏んでいるんですが、iPhotoに取り込むまではいいんですがそれを
Digital Photo Professionalにコピーすることが出来ないんです。

前も似たことがあったんですが、その時は一度デスクトップに貼付けて
そこからDigital Photo Professionalにコピーをすれば大丈夫でした。

それが今回はその方法もダメ。

どういうこと?

機械音痴の私にはサッパリです。

そんな訳で、今回はカメラ女子きょん♪さんに
写真を添削してもらったもののお返事が届いたのでそれを紹介しますね。

添削して頂いた写真はコレ↓
にょんこ史上最高傑作!と思ったのですが、
そんなたいしたないことが判明してしまいました(笑)


この写真は夕空に残った青みを写したくて
ホワイトバランスを白熱灯モードにしたんですよね。
そうすることで被写体のオレンジ味が補正されるんです。
(本当は白熱灯の下で撮った被写体を正確な色味で表現する為の機能です)
そういう工夫は評価されましたが、何が主役なのか解りにくいという指摘を受けました。

空を主役にしたかったはずなのに、写真右下森と草原の占める割合が多いのです。
こういう場合はズームレンズで寄って撮るか、足を動かして寄って撮る、
あるいは縦で撮るというのもいいとのこと。

もっと頭を使って撮れば良かったんですよね。
惜しいなぁ。

でも写真奥の連なる山々が水墨画のように撮れていること、
高速道路の照明がいいアクセントになっている点は評価されましたよ☆

まぁこんなもんでしょ、最初のうちは。

今ならもう少し巧く写せる,,,はず。

夕焼けは一瞬一瞬で表情が全然変わってくるから、撮り甲斐のあるテーマですよね。

もう二度と戻ってこない一瞬を切り取る。

なんだか切ないですね。




今から頂いたコメントにお返事して、みなさんのところへ遊びに行きます♪



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

ここ最近、すっごく蕁麻疹が多く出ていてそれがかゆいのなんの,,,
掻いても掻いても痒くて、半分キレていました(笑)

仕方がないので、病院に行ってアレロックというステロイド剤を貰ってきましたよ。
アレロックは長期服用しても大丈夫なように非常にマイルドな薬だそうです。
でも効果はバッチリと言うから、上手いこと設計したんですね〜

前に行った皮膚科では減薬が上手く行かず、かえって蕁麻疹がヒドくなりましたが
今度は長いおつきあいの内科の先生で、
細かいところにも気がついてくれる先生だから安心です。


図−1 毛繕い中のノアちゃん。
ノアちゃんは気前がいいので(?)毛繕い中に手を差し出すと、舐めてくれます♪

それにしても病院で待っている間、とんでもない親子に遭遇ちゃいました

注射がイヤだと泣いているんですが、そんな我が子に向って一言。
「うっせーんだよ、てめぇはよぉ」

それが自分の子供に言う言葉かよ?
しかも大声で言うもんだから、待合室中に響き渡って,,,

怖がってる子を更に怖がらせてどーする気だよ(苦笑)

イリヤも病院に行くと
「ふ〜んにゃぁ? 訳)なにされるの?」
って鳴きますが、そんな時間違っても
「すぐに終わるんだから黙ってろよ」
なんて言う気にはなりません。

「大丈夫、ちっくんは一瞬で終わっちゃうからね〜」
とあやして、気分が高揚するのを押さえようとしますよね?

注射も怖いのに親にも怒鳴られて、
その子の気持ちの行方はどうなっちゃうんだろう?

親に怒鳴られたもんだから更に泣きわめくでしょ、
そうすると更に親が怒鳴るでしょ、もうその悪循環。

看護婦さんが何か話しかけているようだけど、それ、
本来アンタの役目だからと思っていた私。
(カーテン越しなので、会話が筒抜け状態)


図−2 すっかりキレイになったノア子さん。

子育ては金かけるより手間掛けろが私のなかの合言葉。
ヴィトンンのヘアゴムなんかつけるより、
優しい言葉(というか男言葉を止めた方がいいですよね)を掛けた方が、
子供も真っ当に育つと思います。

にょんこの中で、乱暴な言葉を使う→乱暴な仲間とつるむようになる→非行に走る→ムショと娑婆を行ったり来たり
という図式があるので(なんて偏った考えだ 笑)
まずは親の使う言葉から見直さないとね。

そんな考えでイリヤを育てたので、イリヤは優しい子に育ちました♪
子供も猫も、育てたようにしか育たないんです。

私が病院から帰って、
「ここがかゆかゆなんだよ〜」
って見せたらイリヤがぺろりんと舐めてくれました(/ω\*)きゃっ

間違いなく、イリヤの子育ては大成功です。
私って最高!←オチは自画自賛かよ。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

ちょっ、デジイチの画像をMacちゃんに取り込む
あのAVケーブルが行方不明になってしまいましたぞ!!

おかしいなぁ。
どこを探しても見当たりませんっ(つд⊂)ゴシゴシ

とゆー訳で、今日は以前に取り込んでおいた写真でお茶を濁します(笑)


図−1 暑くてだらけるイリヤ

今日は高校時代の友達と小中学校時代の友達と遊んで
(というか動かずに喋っていただけですが)
とっても楽しかったです♪

小中高時代の友達は通訳になる為の学校に行こうとしているんですが
そこの入学試験的なものが難しかったらしいです。

その子はTOEICも800点台後半なんですが←おいどんなんて600点で限界ですちゃ。
通訳になるにはただ訳すだけじゃなくて、もっと奥の深いところまで
突っ込んだ内容を話さないといけないらしい。

私にも身に覚えがあるんですが、
英文解釈と翻訳は全く違うものだと指摘されたことがあります。
英文解釈は例えば論文を読解する時なんかに使うのですが
自分だけが理解できていればいいというもの。



翻訳は実際には文章を読んでいない第三者にその内容を理解させるもので
その人が読んで原文よりも更に理解しやすくなるような手助け
がないといけないんだそうです。

つまり、価値がもっと深いところまでないといけないんですよ。

今の私がしているのはただの解釈。
もっと上を目指すなら(私は技術翻訳の仕事に就きたいと思っているんです)
今よりもっともっと良質な英文に触れて(良質ってどんなだよ)、
その訳す内容についての深い知識も必要なんだと言われ挫折しそうです。

う〜ん、私は有機化学を専攻していたんですが、
まだ人に教えられる程は理解できていない,,,と思う。
←最近勉強頑張ってるけど、まだ無理なような気がするんですよね。

確かに訳をしてお金をもらうなら、
独りよがりな解釈で終わっていてはダメですよね。

更に文学作品などを翻訳するには独自の世界観みたいなもの
(う〜ん、上手く言えないけど)を加えて行くそうです。

それにはまず自分自身哲学的に裏打ちされた世界観が必要になってきますよね。

私の浅知恵では到底無理。
でもそこを何とかしないことにはイリヤといちいちゃしながら
生活費を稼ぐなんてことは出来そうにないんですよね。。

次のステップに進むにはそれなりの努力がなきゃダメなんです、ってことかね。


図−3 でれれん

どのお仕事も、お金をもらうっていうのは大変なことです。


上しか見ていないと、たまに首が疲れる。
花火をずっと見上げているとキレイで目の保養にはなるのだけど
首の裏が痛くなるアレです。

でも結局のところ上を見て進んで行くしかないんですよね。

今日はこれから英語をやって、少しでも上に行けるようにしまっす。
はっふはふ。

今から頂いたコメントのお返事をしますね。
いつもコメントありがとうございます★




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

非公開コメでお願いしますなんて言いつつ、
鍵コメマークがありませんでした。

あれ、どこにいってしまったんだ?

ご連絡下さったRanranさん、ありがとうございましたm(_ _)m

ちょっと体調が良くないので、コメントのお返事は元気が出てからということで。
お返事を書いても、なんかテンションの下がるようなことを書いてしまいそうです。。
すみません。

プレゼント希望の方は私のPCのメールにご連絡をお願いします。
ilieya★mail.goo.ne.jp
★→@に変換して下さい。(スパム防止のため)

イリヤは元気にしていますよ。
ご安心下さい。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日は余力があるので旅行の続きをアップしたいと思います♪
2日目はどんな所に行ったのでしょうか?



山梨の奥昇仙峡の山の中に、荒川ダムはあります。
山梨県民の飲料水確保の目的で造られたダムで、村一つが沈んでいます。
(村の名前は忘れました)


村に続いていたと思われる道路。
貯水量が少なければ、もう少し先まで見えるんでしょうね。


昇仙峡と言えば仙娥滝が有名ですが、個人的に一番見たかったのがこの荒川ダム。
今の季節なら、木々の緑と深いブルーグリーンの湖面との対比が絶対にキレイなはず!
しかも私はダムマニアでもあるので、ここは押さえておきたいところ。

なのでかなり辺鄙な所にあっても見なければ!!
と思っていました。

んが、歩けども歩けどもダムに着かない(´Д`)
ダムに行き着くまで、30分以上山道を歩きました。
舗装されているとはいえ、ほとんど上り坂なので疲れるんです

おかしいなぁ。
「荒川ダム 2分」
なんて看板が立っていたし、一本道だから流石の私でも迷う余地はないはず。
まぁ山梨は完全な車社会だから「あと2分」は「車であと2分」なんだろうなぁと思っていました。←勝手な解釈

歩いて15分くらいで着くのかな?なんて思っていたら大間違い。

車で2分以上絶対にかかる距離です。

山梨のあと○分という表示に騙されちゃいいけませんね。
車で相当スピードを出して、という但し書きがあるべきです。

でも、結局ダムが見られたのでよしとしましょう。
個人的に近所(といっても車で1時間はかかりますが)の三保ダムより好きですね。
今度は車で行かなきゃ!



ダムのお向かいさんにある「だいこくや」というお茶屋さんでお昼を食べました。
写真はだいこくやさんの店内から昇仙峡の山々を見たところ。

ここの女将さんがいい方で、汗だくの私を見て
「うちの水をたくさん飲んで行きな。
ミネラルウォーターだからおいしいよ」
と、冷たいお茶(有料)を注文したのに水を出してくれたのです。

黙って有料のお茶を出していればいいのに。。。
こんな辺鄙な所で、観光客もまばらで客入りは決してよくないだろうに。

親切だなぁ。

普段ならサイドメニューは頼まないのですが、お礼の気持ちをこめてお餅を頼みました。
(ちなみにメインは山梨名物のがぼちゃほうとうです♪)


ほうとうも文句なしにいいですが、それ以上に気に入ったのがお餅。
つきたてなのか、もっちもちでこしが強くて小さい頃叔母に買ってもらったつきたてのお餅を思い出しました。
懐かしいなぁ。


店内はこんなカンジ。


そして帰りは手が隙いたから、と車で昇仙峡のロープウェイの駅まで送ってくれました♪

こんな親切なお店、あるんだなぁ。
世の中荒んだ事件も多いけど、まだまだ捨てたもんじゃないですね。

荒川ダムにはまた行きたいから、その時だいこくやさんにも寄って行こうと自然に思いました。
もっと近所だったら固定客になりたいくらいです!



お店のご主人と別れて、本日のメインその2の仙娥滝へ。
仙娥滝は昇仙峡遊歩道の途中にあります。
個人的には甲府発の仙娥滝上(影絵美術館行き)という終点まで行ってから遊歩道を下ってくる方が、昇仙峡入り口で降りて遊歩道を登るよりも楽だと思います。
階段が結構急なんですよね



どどーん!!
これが噂の仙娥滝です!
滝を撮るのに最適なシャッタースピード1/15で撮ってみました♪
更にシャッタースピードを速くしてみたのですが、暗くなってしまったのでボツ。
(CFカードの容量がいっぱいだったので、滝の写真ばかり保存しておけなかったのです)


清々しい緑ですよね。


心が洗われるなぁ〜キュ=(*´∀`*)⇒ン
水は二度と同じところを流れない。
それに比べて、私の思考は行ったり来たり。

さら〜っと流れてくれればいいのにね。


荒々しいカンジの岩。
山梨は宝石の産地としても有名らしいですね。
巨石もゴロゴロありました。


↑こんなカンジ。
岩マニア必見です!


こういう写真は魚眼レンズで撮ると面白いかも。
木が迫ってくるように撮れるんじゃないかな?


こんな景色を40分ちょっと眺めながら歩いていると遊歩道が終わります。
遊歩道の所々には出店があって、お土産が買えます。
色んな種類のお蕎麦がお土産でありましたよ。


そんなこんなで山梨レポはおしまい。


山梨は良い所なので、ぜひ訪れてみて下さいな。
わんこと泊まれるホテルはあるけど、にゃんこもOKなホテルって意外に少ないみたいです。
まぁにゃんこはお留守番が一番ってことで。






にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

山梨旅行から帰ってきました。
結論から言うと、とっても楽しかったです!

今日は1日目のことを書きますね。



この写真は中央線の大月に入って間もないころ。
のどかな田園風景が広がります。



私が度のしおりを作っておかなかったので、待ち合わせ時間がバラバラで、結果違う電車で目的地の竜王に着きます。
準備悪すぎ┐('~`;)┌



朝のあずさ&かいじは観光客でごった返していて、のんびりしたいなら指定席を取らないとダメだとういうことが判明。
お昼頃になれば、席は取りやすいようですね。



そんなこんなで目的のさくらんぼ狩りの農園の最寄り駅である竜王に着きました。
竜王はなんだか近未来っぽいカンジの駅で、私の地元とは全然大違い!

私の最寄り駅はひなびていて、全然おしゃれじゃないんです(笑)


で、ですね。
さくらんぼ農園付近までコミュニティバスが出ていてそれを利用したんですが、バスを降りてから途中で迷子になり、予約時間を大幅に遅れました

この日はもう暑くてというよりは熱くて、歩いているだけでも汗がだらだら。
亀子を首に下げていたんですが、液晶が汗で曇っていましたね。

確かに私も方向音痴ですが、農園の人の説明もよくなくて、うろうろwalking around(笑)
交通の便も悪いし、二度と行きたくないですね。
残念だけど。

肝心のさくらんぼは、まだ木の下の方にも実がたくさんありました♪




うひょ〜、こんなに密集して木になってる
もちろん根こそぎ頂きます。



赤いからと言って、必ずしも甘いとは限らないんですね。
個人的には甘いだけだと飽きるので、適度に酸味もある方がおいしいと感じます。

佐藤錦のピークということもあり、来訪者がたくさん。
でも農園自体が広いので、そんなに窮屈な印象は受けませんでした。
車のナンバーを見ると、圧倒的に山梨県の方が多かったです。
私たちのようなよそ者&電車ユーザーは少数派。
今度山梨旅行するときはレンタカー借りなきゃね、というのが私たちの意見です。

あと、山梨県民の「すぐ」は全然すぐじゃありません
私が農園の行き方を電話で伺ったときも、
「すぐに看板が見えますから」
と言っていたのに歩けども歩けども看板は見えず、結局迷子になったんです。

最終的に着いたけど、振り返ってみると30分は歩きました(汗)

確かに道が空いているので車を走らせたらすぐだろうけど、こっちは徒歩で、って言ってるのにそりゃないでしょ、と思わずにはいられなかったというお話です。


甲府に出て、夕飯までに小腹が空かないようにモスでちょっぴりお腹を満たして宿に向います。

甲府でこんな方達にお会いしました。

武田信玄公と


サッカーのどこかのチームのマスコットくん。
私がカメラを向けたら、ポーズをとってくれました。
サービス精神満点!



甲府駅まで宿の方がお迎えに久手くれているので、今度は迷子にならずにすみます(笑)
要害という規模の大きくはないホテルなんですが、積翠寺温泉の宿でなんと夜は屋上で夜カフェが出来るんですよ♪

カフェ大好きな私としては見逃せません

お部屋はこんな。

決して豪華でもないし広くもないんだけど、落ち着くし清潔感があって居心地は花マル!!

積翠寺温泉は武田信玄の隠し湯だったそうです。

では早速ホテル周辺を探検しましょう。


名前の由来になった要害山。
木がびっちり生えていて、どんな人がお手入れをまかされているのか気になるところ。


こちらは要害の裏庭。
黄色い花が、華やかですね〜
でもこの庭、なんと...





露天風呂が覗けちゃうんですっ!Σ(・ω・ノ)ノなんと

でも見えるのは男性の裸なので、気にすることはありません。
女性の裸はマズいけど。。




こんなあぜ道を下って行くと

へびいちごかな?
なんかベリーっぽい実がなっていました。
流石に食べられませんが、見た目が可愛いので写真に収めてみました♪

その先に目をやると

あの,,,、もしかして、私の大好きな廃墟じゃありませんか?


この手入れのされていない加減といい


打ち捨てられ感といい、あなたはまさしく廃墟!!

まさかさくらんぼ狩りのついでに廃墟を見られるとは思ってもみませんでしたよっ!
←興奮し過ぎ(笑)


実はこの他にも廃墟がたくさんありました。
全然趣味の合わない方もいらっしゃると思うので、廃墟の写真は後日まとめてアップしますね。

いや〜、山梨は廃墟天国ですね!



限界集落なんかで見かける移動販売の車が来ていました。



甲府の中心地から車で20分程度なのに、若い人があまり居ないんですかねぇ。
私なら断然こっちのがいいと思いますけど。



あとはお庭のお手入れrがどのおうちも行き届いていて、かわいい花をたくさん見せてもらいました。
庭の手入れをしていたおじいさんに話しかけてみたら、庭の写真を撮って行っていいと言って頂けたので、遠慮なくキレイな花達を激写!


勝手に桜草と呼んでいる花。
だって花びらの形が桜と似ているんだもん。


とってものどかなところで、時間の流れが都会とは違うように感じました。
のんびり、穏やか。
こんなところでにゃんこたちと暮らせたらいいなぁって思います。


これは武田信玄が産まれた積翠寺にある塔。
このお寺には、信玄の産湯を汲んだ井戸もあるんですよ。

それがこれ↓

今はもう閉じられていますが、看板には確かにそう書いてあります。
そんな昔の井戸が現代にも存在するって、なんだか不思議なカンジです。

このお寺もお庭がキレイで、もう紫陽花が咲いていました。




積翠寺と要害は車でわずか2分らしいんですが、歩くとかなり時間がかかります。
坂道だしね。

一緒に行った子はスタスタ歩くんですが、普段運動不足な私はしょっちゅう
「休憩させて〜」
って言っていました。
体力のなさが如実に表れていますね(苦笑)



坂道を上って要害に戻る途中、要害の庭(表)も見てきました。
そしたら乙女度満点なバラのアーチが!!!



てっぺんをアップしてみましょう♪


純和風だと思っていたら、意外なところで洋の要素を発見。
女の子は誰でもお花のアーチって好きですよね?


この写真は、ちょっと工夫して撮りました。
花びらの青さがなかなか表現できなかったので、青空を撮るのと同じようにコントラストを強めに設定したんです。
個人的にお気に入りですq(^-^q)

宿に着いたら、お風呂に入って汗を流してから楽しみにしていた晩ご飯の時間♪

静物なのにピントが合っていないんですが(汗)虹鱒の甘露煮です。
これがすっごく美味しくて美味しくて。。。
元は上品な白身のお魚なので、イリヤに食べさせてあげたかったなぁ。
料理長が二日間かけて煮込んだ、要害の自慢の一品だそうです。

私は貧乏性なのでさんまの蒲焼きの缶詰で十分ですが(笑)、とっても美味しいものでお腹を満たせて幸せ



夕方(といっても19時くらいですね)の夜景。


完全に真っ暗になったときに撮った夜景。

どちらも夜景モードではなくMのbuLb2.0で撮影。
まぁまぁかな?と思ったんですが、手前側の暗い部分が全部黒く潰れていて、本当は民家の壁の白い部分もあるのに、そういうところが忠実じゃない。

どうしたらもっと忠実に写せるんだろう?


気を取り直して(ノ≧∇≦)ノ
夜カフェを楽しみました。

一緒に行った子の彼氏&将来のこと、人付き合いのこと、死ぬときのこと。。

最近、死のその後が気になって仕方ありません。
松田山のハーブガーデンに連れていkって下さった方は私よりずっと大人だから、考えもドライ。
「人間、死ぬときは一人なんだから」
と割り切っている方なんですが、私はまだその境地に達していないからかも知れませんが、1人で孤独死するのがすっごくイヤ。



かといって誰かに看取ってもらう=結婚するつもりは毛頭ありません。
最近は「お一人様」を集めた施設があると言いますが、そういうグループに入るのも違う気がする。
でも、1人では死にたくない。
弱虫の私はどうしたらいいんでしょうね?

そんなことを話しました。


2日目の探検は明日書きます。
続きをお楽しみに☆


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日から友達とさくらんぼ狩りに行ってきます!

更新は帰ってきてからになりますので、早くても13日の夜以降になります。

亀子と初旅行で、ウキウキしてちっとも寝付けません♪

亀子には頑張ってもらわないとね

朝早いので、寝る努力をしなくちゃ!
おやすみなさい☆




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今週の金曜、松田山(神奈川の西の外れ)にあるハーブガーデンに行ってきました。

松田ってこんなトコ。





はは、見事に緑一色でしょ?
もう本当に田舎なんですよ。。



駅を出て5、6分山方面を歩くとこんなカンジ。



小田厚の下を通って、上り坂を歩きます。
この阪が本当にキツくって。。。
あまりの余裕のなさに、写真も撮る元気がありませんでした(笑)

もう汗だくだく、息も切れ切れ。
こんなに運動したのって、短大時代にやっていたラクロスより辛かったと思う。


上を見上げると。。。


坂を上ると、ハーブガーデンの入り口が見えてきます。
ここもまだシャッターを切る元気がなかったので写真がありません。
木漏れ日が気持ちいい!!

土の湿った匂いといい、木漏れ日といい、癒し効果満点ですね。

ガーデンの敷地内に咲いている花の写真を載せますね。


なんかこの花、パフスリーブっぽくないですか?
乙女度高いなぁと思ったのでパチり

かわいかったので、別のアングルからも♪



これは形がちょっと珍しい葉っぱ。

イリヤがいたら、喜んで食べそう(笑)



ガーデン内の坂道を登り切ると、そこには絶景が!!
眺め良いですね。登った甲斐があるってモンです。


松田山。
全然メジャーじゃありませんが、一度だけドライブに連れて行ってもらったことがあります。夜景が結構キレイです。デートにいかが?



なんで緑に癒し効果があるんでしょうね?
心理学に詳しい方はご存知かも。



レモングラス。でも、全然レモンの匂いなんてしませんでした。
確かハーブティーにすると美味しかったはず。



ガウラ...だったはず。
ピンクの花はかわいいのだ



かわいいのでアップで撮ってみました。



ラベンダー,,,ですよね?
全然あのリラックス効果のある香りがしなかったのだけれど、後で調べてみたらラベンダーにもいろいろな種類があって、ものによっては芳香がほとんどしないものもあるんだって。



今の雑学はなんへぇでしょうか?ヽ( ・∀・)ノ□♪
花に全然詳しくない私は1人で50へぇくらい押しちゃう(笑)



この人の名前は何でしょうか?
名前は知らないけど、菊に似て花びらが何重にも重なっています。
菊の仲間なのかも知れませんね。


オレンジバージョン。
あぁ、アングル代えて撮ればよかった。。
記事を書き始めてから、真上からのショットがあればよかったのにと思いました。



これはナスターチウム。食用ですが、食べたことはありません。
昔うちにハムスターがいた時、野菜代わりに葉っぱや花びらをあげていました。
両手で受け取って、おいしそうに食べるのがかわいかったなぁ


このガーデンは段々畑になっています。
お手入れしている人は相当足腰強いんでしょうね。


個人的に群れるのは苦手だし、しない。
でも花が群れで咲いてるのはかわいい。



白い小さい花って、なんでこんなにかわいいのだろう?
かすみ草とか、この名前の知らない花も。



このこもかわいかったのでパチリ。
今度はポケット花図鑑でも買って行こうかな♪
今なら花の名前も覚えられそう。


植物界にもモフモフがありました!
立派な木で、葉っぱがふわふわ
イリヤにこれくらい毛ブキがあれば、と思わずにいられません(笑)





ハーブガーデン内で一番かわいかった花。
青い花って大好きなんです。



ステキな休憩所でしょ?
ここに座って、ご一緒させて頂いた方と色々お話ししました。
一番気になっている入院のこととかね。

治らない限り仕事はできない訳だし、治すことを第一に考えると、やっぱり入院かな。
ブログ更新できないのが難点ですが


ハーブガーデンはここまで。
残りのお花の写真は、待ち合わせの澁沢のお花屋さんのもの。


やっぱり青い花に目が行っちゃいますね。


うちにはない色のペチュニア。
今の時期だと、うどんこ病にならないか心配。


ふっふっふっふ。
この写真もリサイズしたら色がおかしなことになっていたんですが、DPP(Degital Photo Professional)という亀子の嫁入り道具のソフトを使ったら、変色しなくなりました!

まぁ使えるようになるまで半日格闘しましたが、これで亀子の撮った綺麗な写真の画質を損なうことなくブログに載せられます♪

教えて下さったパパンさん、ありがとうございまっす☆


今から皆さんの所へお邪魔しますね。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]



ずっと欲しかったデジイチをついに買いました♪

本当は50Dという現行モデルがよかったんですが、そんなお金はないので型落ち(といってもまだまだ使える!)な30Dを購入しました。

50Dと30Dの違いはDISIC というキャノン独自の画像処理プロセッサの新しさ(性能)が違うんですが、その違いはとーしろーには解らない。
カメラ玄人のパパンさんに解説してもらったり、メーカーのサイトで研究したんですが、私の場合別にそこまで高性能でなくても。。。って思ったんです。

もし使ってみて、物足りなければ買い替えればいい訳です。




暗がりでお目めクリクリなイリヤの写真が撮りたい!
遊んでいるイリヤをぶれずに記録したい!
背景をぼかしたい!

今のところそれだけ(笑)

でも、猫をかわいく撮らせるならにょんこ!と言われるような写真を撮りたいですね。
←野望デカすぎ(笑)


この写真、イリヤの表情が読み取り辛い。。
かわいい顔してることは解りますが、ワクワクした表情までは多分伝わらない。

でもでも、デジイチだと撮像素子がコンデジより大きいので、より光を多く取り込める→結果明るい写真が撮れるので、この新聞を使った潜り遊びもより表情豊かに撮れるようになるんだと思います♪

あぁ、早く来ないかな〜(。°ー°)σ
期待に胸膨らんで、鳩胸になっちゃう(笑)


コメントのお返事は後ほどさせてもらいますね!








にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

真央ちゃんキムと4.7点差につけましたね!

手に汗握りながら応援していました。

真央ちゃんの上しか見ない、毎日進化しようとすることろが大好きです。
元々技術もある選手ですが、年を重ねるにつれてより洗練されているなぁと。

フリーで完璧に滑ったら、一体スコアはどこまで伸びるのだろう?
すごく「伸びしろ」が残されたプログラムですよね。

タラソワ先生との相性もバッチリなんでしょうね。

明日、最高の笑顔を見せて欲しいです♪
そしてそれはきっと、真央ちゃんなら可能にしてくれると信じています。



それにしてもキムってどこがよくてあんなに点数が伸びるの?
私はフィギュア素人なので、「表現力」が何なのかよく解りません。
私にはキムヨナはくねくねしているだけにしか見えないのですが
←は?
お偉い先生たちには素晴らしく見えているん...でしょうねぇ。

でもでも、「本当の素晴らしいもの」って、専門外の人間でも解ると思うんです。

例えば猫もそう。
私は全然ロシアンブルーのスタンダードは解らないのですが、それでもショーで審査されているうちの一番綺麗な子は解ります。(どんぐりの背比べだと区別つきませんが)
私は根っからのソマリストだけど、でも抜群に綺麗な子を見たら
「あぁ、ロシアンってすごいキレイ」
とは思う。
つまり、本当にいいものは素人も玄人も関係なく垣根なんか越えてしまう、ということ。

そんな訳で、素人目にもすごいと思わせる真央ちゃんは私の中では既にダントツの金メダルなんですっ。

真央ちゃん頑張れ〜


で、今日のイリヤネタは。。。

私のピアスホールが膿んでしまって痛いんですが、そんなの関係ないとばかりに耳たぶを噛んだりごっちんごっちんしたり(>_<)
もうそれが痛くて痛くて。。。

でも折角イリヤの方からスキンシップをとろうとしてくれたのに断ったら悪いしねぇ。
だからいつも通り「ありがとね、ねねもイリのこと大好きだからね」と。

それにしても耳が痛い。。



イリ>ぼくは いつもどおりあまあまするだけだよ!

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日は友達と買い物に、新宿まで出掛けていました。

久し振りの都会は疲れるぜよ〜

でも、かわいい春物がいっぱい出ていてもうテンションアゲアゲ

やっぱ春は花柄だよねっ♪

だって女の子なんだも〜ん。

あ、そんな訳で疲れているので今日は写真をペタして終了





いつ見ても、覗き見イリヤはかわいいわぁ


あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

私のマックが、ネット接続できません。。

何にも悪い事はしていないはずなんですが。

月曜日にアップルストア行って来ます。デジカメの事もあるし。


土日は出掛けるのでブログはお休みします。
頂いたコメントのお返事も月曜以降になってしまいます。
亀ですみません。

拍手[0回]

きつねこにっきを始めて2年とちょっと。

3年めにして、まさかのネタ切れです。

日々イリヤやオシ兄弟と生活する中で、毎日が新しい発見でなければならないと思うんですが、どうしても写真を見てもどう文章をつけていいのかわからんとです。。



イリヤ>しゃしんも ろくなのが とれなくて こまってるんだってさ。
ぼくは こんなに かわいいっていうのにね〜。

そうなんですよ〜。
写真も全然うまく撮れなくて、どの写真も「前に撮ったことがあるのと酷似したもの」しか撮れないんです。

私が並べて見て、微妙に違いが判る程度の差しかないんです。

長く続けるって大変ですね。。

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

明日イリヤの撮影があるので、もう寝ます。

体調が悪く、皆様のところへお邪魔出来ませんでした。。

すみません。

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

jadeって知っていますか?
sweetboxの元ボーカルで、今はソロで歌っている人なんですが。

彼女の歌の詞の中で、今の私の気分にぴったりなものがあったので紹介します。



We Can Runというシングルカットされていない曲です。

歌詞の一部を頂いてくると...

We can run away
We can run away
until their faces fade to gray
We can run away
to find a better way

サビがこんなカンジなんですけどね。

実生活がイマイチだと、どっかもっと良いところ行きたいなぁという現実逃避に気持ちが向いても自然でしょ?

イリヤともっと充実した生活を送りたいです。



話は変わって。
今日、イリヤをシャンプーしました。

入っちゃ行けない押し入れから天井裏に抜ける道があるんですが、天井裏でどったんばったん一騒動起こしてくれたお陰でもう埃臭くて。。。

不眠でフラフラしているところ、イリヤのシャンプーでとどめを刺されました(笑)

洗ったらフリルがふわっふわになって、綿菓子みたい♡

疲れたので写真は撮っていませんが、明日にはふわふわイリヤをお披露目しちゃいます♪

あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

今日は学部の友達とケーキバイキングに行ってきました☆

行ったお店はコチラ。36cafeと書いてサルカフェといいます。

東京メトロ銀座線の赤坂見附にあるんですが、迷いに迷って20分もかかってしまいました(笑)本当は液から徒歩5分あれば十分な距離です。

どのケーキも、キレイでまるで宝石のようなんです

食べたケーキを写真に撮って来たのでぜひ見て下さい☆



上がフルーツタルト、下がピスタチオケーキです。

フルーツタルト ピンクグレープフルーツ、ベリーなど彩りの鮮やかなフルーツ満載!カスタードクリームがほんの少ししかつなぎ(こんな表現使うのか??)に使われていないので、あっさりしています。
下の生地はほんのりビターでガリガリ美味しく頂きました☆

ピスタチオケーキ チーズの味しかしない?上に砕いたピスタチオ、スポンジにぶどうが練り込んであって、食感が変わるので飽きません。一番のお気に入りでしたね。

 

上 チェリーベリータルト
下 カシスムース

チェリーベリータルトはいまいちでしたね。チェリーが美味しくなかったみたい。ブルーベリーとラズベリーは酸味が利いてて美味しかったです☆

カシスムース 爽やかに酸味強め。あっさりしているので、2個食べちゃいました☆
トッピングのカシスが酸っぱくて、歯にしみました(虫歯の治療をまだしていない人)色もとってもキレイ!見てるだけで涎が出てきそうです(笑)



左 抹茶ガトー
右 キャラメルアプリコットケーキ

抹茶ガトー 抹茶×ホワイトチョコでかなりくどめ。これを食べた後気持ち悪くなる。
キャラメルアプリコット 中にもトッピングにもアプリコットが使われていて超絶旨い!!!!キャラメルの味もするんですが、全然くどくなくてどちらかというとアプリコットの風味の方が勝っていましたね。だから後味さっぱり。



左 チョコレートムース
右 シュークリーム(プレーン)

チョコレートムース ダントツの濃さで、その後食欲が失せる。あまり甘くなく、コクが強い。半分でいっぱいいっぱいになる。

シュークリーム 記事がしっとり、層状になっていておいしい。生クリームが甘くないので、体調が良ければもう1つくらいイケたと思われる。



ラストのはちみつグレープフルーツゼリー。
見た目からしてゴージャス☆そして単品で注文するとなにげお値段もゴージャス。
はちみつの味はわかりませんでした。←味オンチかな?
グレープフルーツがうまい。

以上のケーキを食べました。
なんだか結局グレープフルーツばっかりですね。
ケーキバイキングなんて行かないで、家でグレープフルーツ食べてればよかった?

いやいや、見た目も十分楽しめたんだしいいか。

でも、これで¥2500って高いですよね。(90分時間制限あり。フリードリンク)
個人的には高いかと思うのですが、たまにはいいよね。

単価が¥500くらいするので、5個食べたら元はとれます。

あ、そんなこと考えながら食べるから太るのか(笑)


今日のイリヤ



ぺったんこ。おうちでごろごろしていたそうです。

私が一日出掛けるようになったら、この子は暇を持て余しちゃうのかな。
それが気がかりです。
あと署名をお願いしています。
茨城悪徳ブリーダーのナンバー剥奪はコチラ

動物愛護法改正の署名用紙はコチラ
に必要な署名ですので、みなさんご協力お願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

私の話なんですが、最近は具合があまり良くないようで、寝てばっかりいます。
今日なんてまさかの睡眠時間19時間ですよ!?

へへ、ちょっと驚くでしょ?

その貴重な起きている時間に本を読んだり
(今は昭和時代に起きた凶悪事件のルポ読んでいます)
イリヤと遊んだり、写真を撮ったり。

比較的充実していて楽しいんですが、どうしても起きていられないんですよねぇ。

なんでなんでしょうね?

一度読んだ本の内容はかなり覚えていられるようになったし、
フリーセルの連勝記録も31勝と伸びてきていることからみても
結構頭の働きは回復してきたみたいなんです。





あとは起きてさえいられれば,,,

あと、貯まった楽天ポイントはなんとCDになりました。

IVORYLINEというクリスチャンロックバンドのTHERE CAME A LIONに変身☆
インディーズなんですが、なかなかいい音を出していて、早くも次回作が楽しみです♪

リンクはコチラ

クリスチャンロックというのは文字通りクリスチャン(キリスト教徒)
が奏でるロックって意味なんですが、クリスタル マイヤーズみたいに神への愛が行間から滲んでくるということはありません。

音楽には全然キリストの影響を受けていないと思います。

私は神の存在自体信じていない無神論者なんですが、
神を信じたい人は信じればいいと思っているので、
クリスチャンロックも普通のロックと同じように聴いています。

節操なしなので、音さえよければなんでもアリですよ。

ここのギタリストのタトゥーがかっこ良くて、私もなんか入れておきたいなぁって。
タトゥーといえば。
小学生の頃、Guns N' Roses のアクセルがクロスのタトゥーを入れているのに憧れを抱き、自分で針で左腕の上腕部に穴をあけて墨を上から塗るという偽物タトゥーもどきを入れて親にしこたま怒られました(笑)

針で刺すのって相当に痛いんですよね。特に骨が出ているところは痛いらしいですよ。
それからしばらくは痛くてタトゥーのことは忘れていましたが、
また最近になって入れたいなぁと。

普段見えないところにならしていても大丈夫だと思うんですが、どうなんでしょうね?

お、今日は長くなってしまったのでこのへんで。

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)

あと、署名をお願いしています!
動物愛護法を改正するのに必要な署名ですので、どうかご協力お願いします!!

署名用紙はコチラ


こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

一昨日念願だったMacが届きました!

届いてから何をしていたかって?

取り込んだ画像のリサイズの仕方がわからず、
今日までブログ更新がズレズレになってしまったのです。

今まで使っていたリサイズソフトが窓専用で、Macには使えなかったり
期待していた程iPhotoが使いやすくなかったり。。

でもやり方がわかったので、明日からイリヤの写真もバンバン
のっけていきたいと思います☆

今日は手始めにMacたんの写真を♪


本体の写真。電源を入れると、りんごが光ります


電源コード。
本体にコードを巻き付けられるように、爪がついています。これが本当に便利!
使い勝手はまだよくわからないけれども、デザインは間違いなくいいですね。
これからよろしくね、とMacたんに言っておきました。

またお友達ブログにもお邪魔させてもらいますね!

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

↑ソマリのブログ集。
帰るついでに1日1ポチよろしくね♪
←図々しいって?
いやいや、そこをなんとかお願いしますよぉ~(≧人≦)



こっちもポチしてくれると大変喜びます。私がww

拍手[0回]

link




↑ケルビムという沖縄のNPO団体のやってるあしながおじさんのページにいけます。
恵まれない境遇の子、なんとかしてあげたいけど、実際に家には置けないよねという方は多いと思います。
そんなアナタ、不幸な子の生活費を負担するという方法がありますよ!!
詳しくはリンク先でどうぞ♪



↑以前メールを紹介させて頂いたかにさんの所属するグループ catnapです。
センターに持ち込まれた犬猫のケアをし、
一般家庭に譲渡するという活動をしています。
かわいいにゃんこがたくさん!

同盟バナー猫中動


イリヤのこと
dc16512a.jpg☆二人の馴れ初め☆
イリヤとの出会いは06.03.05.ブリーダーさんの家で、私が一目ぼれして。きれいなアーモンド形の目、抜群にいいイヤーセット、仕草の可愛らしさ。。。どれも昨日のことのように思い出せます。一目ぼれして早1年。今も変わらないかわいらしさで私といてくれます。私の大事な宝物。

☆イリヤの名前の由来☆
読んでいた本の中で気に入った単語のirya。ただ私がイリアだと発音しづらかったので、イリヤに変更。名前通り、特別な存在になってくれました。

☆一緒に居て思うこと☆
猫は育てたようにしか育たない。性格はものすごく私と似ています。気に入ったものは誰にも譲らない、良くも悪くも物事の限度を知らない、大食漢etc・・似ていないところは子供好きかそうでないかぐらい。

☆好きなもの☆
☆カニ、エビ(甘エビ、むきエビ)、カニカマ、鯛、サーモン、羽じゃらし、カサカサじゃらし、コンコン羽根、あとはきっと書いている人のこと♪

イリヤはそんな猫です。
るいのこと
かわいいかわいい、ブルーの女の子。ずっと憧れだったブルーのかわいこちゃんが我が家にやってきたのは11,11,13のこと。赤ちゃんの頃からとてもお利口さんな子です。写真を撮らせて、と言うときちんとカメラ目線。(当時1ヶ月)少しだけ神経質だけど、とびきり甘えん坊な私の妹分です。いつも私にぴったりくっついているので、母親が「ぴっとん」と命名。 好物はおもちゃ全般とトンネル、タワーから見るお外の景色。 鳥よりもご近所の野良さんの方が興味あるみたい。 夜寝るときは一緒のお布団で寝ます。布団の中にまで入ってきてくれる子は初めてなので、毎朝肩が凝ってもずっと腕枕しています♥ 女の子はまた男の子と違った甘え方で、かわいらしいですね。 最近大人になってきて、ますますしっぽがふわふわ。まさしくきつねこ!です。
主な登場人物

カンタンに自己紹介すると・・・
書いている人=イリヤから見ると「ねね」(=お姉ちゃんのこと)

大事なものはソマリのイリヤと自分ww←自分で書いておいて言うのもナンだけど、結構キモ(笑)
好きなのは読書(ルポ、判決文など。作り話はどうも・・・)手芸(ビーズアクセ作りにハマる。編み物は苦手っぽい)、調査(主に殺人事件の詳細を調べるのが好き。)、専門は有機化学(糖鎖の合成をする時に使う新規フルオラスタグの開発)でした。
現在は訳あって合成屋ではなく分析屋見習い。Drを狙うアラサー女子。

よく出てくる人たち
にゃんこ家族
ノアちゃん 私達家族にとって初めてのにゃんこ。おっとりしていて理解力があるので、猫神には「スターターキット」と言われている(笑)イリヤとはまったり仲間。よくお風呂場やストーブ前で仲良くくっついている。衝撃的にかわいかった子猫時代から素敵なレディに大変身★通称うーこ。

ロンロン 
ノアちゃんの弟。イリヤに兄貴風吹かせる一方でおんにゃのこチームには乱暴な面も。何が悪いんだ,,,典型的な内弁慶でお客さんが怖い。家族にはすごく甘えん坊で、特に弟と仲がいい。通称たみちゃん。

ロゼ
 ノアちゃんの妹。初めてポチポチ豹柄猫!!でも小さい頃は目がヘビっぽかった。(今だから言えるけど)多分イリヤと一番よく遊んでる。あだ名は小テト。最高にcuteで、書いてる人のことが大好き♥人間のひざの上でまったりしたり、指を舐めてくれる。

アン 
うどん屋でお客の残したかまぼこをねだっていた所をうちの母親が保護。「アン」と鳴くので名前がアン。
イリヤにはよくキャッチ&リリースされて弄ばれているような・・・本当はみんなの面倒を見たいおばあちゃん猫。(みんなの耳の匂いを優しく嗅いで舐めてあげようとする)動きは家の中で一番機敏。

人間の家族
母親 主に猫の面倒を見てる人。怒ると怖い。ノアちゃん至上主義でなんでもノアちゃんが最優先な人。

弟 気が向いたときだけ猫を構う。猫の世話は一切ナシ。ロンロンと大の仲良し。 

父親 しつこくするから基本嫌われているが本人に自覚ナシ。

書いている人 猫トイレの片付け&猫達のお遊びのお相手。イリヤといちゃいちゃすることに生き甲斐を見出している。

その他よく名前が出てくる人
イリヤのブリーダーさん
名門キャッテリーのオーナー。容姿端麗で性格抜群なソマリを多数輩出。書いている人の憧れ。

猫神
うちのオシ3兄弟のブリーダーさん。ショーでいっぱいおリボンもらえるようなオシをブリーディングしている。猫のことならほぼ全てを知っていると思われる。自分のブリーディングでないイリヤのことも相談に乗ってくれるのでとてもありがたい。博識で面倒見がいい。


 

お友達リンク
ソマリブログ

そまブロ(混浴)
初めて書いてる人に出来たネット友達で、歳が下の私のことも対等に扱ってくれるのでよく懐いています(笑)ソマリはブルーが一番♪と思っている人。たまにソマリの赤ちゃんが産まれますよ。ネイル情報アリ。多趣味な方なのでブログ記事の幅が広く、自分の世界が広がります。人生は勉強の積み重ね!

<そまそま
ソマリブリーダーのちくさんのブログです。北の果てで茶色(=ソマリ)を日本全国に普及しようとしてる人で、私も大いに賛同しています。ソマリは幸せ親善大使なんだもんね♪かわいい赤ちゃん&おチビたちの写真がいっぱいで、私もブリーダーに!!とあらぬ妄想を…(笑)

ねこのいるくらし
復活してまた愛情たっぷりブログが更新されました☆かわいいルディのディアちゃんがいます☆ネージュさんとは感覚が合うので、私の記事を読んでいて抵抗がないならこっちもイケると思います。お会いしたことはないけど、元祖♪乙女♪って印象の方。行間にディアちゃんへの愛が溢れています。

Ruddy's cafe
chizuさんがオシャレなお茶を色々出してくださるバーチャルカフェ。看板娘のRuddyちゃんは今年で御歳6歳だけど、chizuさんに言わせると悪魔らしい(笑)人間に例えるなら、「魔性の女」という表現がピッタリだと思っています。もうトリコになっちゃってどうしようもないんだもん!

猫保護ブログ

砂時計
猫の保護活動をしているひろりんさんのブログ。保護活動で出会ったキジ白の小太郎くんが主人公で、たまに美味しいもの情報が出てきますよ♪自分に出来ることを過大評価するでも過小評価するでもなく、できることだけキッチリするという姿勢に惹かれています.

ソマリ以外のにゃんこ友達

女優nyaんです!

アメショーシルバーのももちゃんのブログ。ももちゃんはすごく表情豊かで、まさに猫界の女優!ももちゃんの表情とflowerさんの台詞のつけ方が絶妙にマッチしていて、すごくリアリティーがあります。
ブログ内検索
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]